Marriott & Go

マリオットボンヴォイホテルに泊まって楽しんでポイントを貯めまくる旅行記です

【宿泊記】ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション(2023.1.14~1.15)

ラウンジホッピングと庭園が楽める滞在重視型ホテルに初上陸。ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション 2023年1月14日〜15日 宿泊記(Marriott&Go)

ラウンジホッピングと庭園が楽める滞在重視型ホテルに初上陸。ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション 2023年1月14日〜15日 宿泊記

ウンジホッピングが良かったと評判のザ・プリンスさくらタワー東京。近場の東京・品川に立地ということもあり泊まる選択肢としてはあまり優先度が高くなく、また元々はカテゴリー6のホテルだったことから価格お高めのホテルという認識もあり、これまでは無縁のホテルでした。そんな中、1年ほど前にBook Early &Saveパッケージという週末泊としてはかなり安いプラン(19,276円)で予約していたことから思い立って初上陸を果たしました。泊まってみて感じたのは、百聞は一見にしかずで、想像以上に滞在のクオリティが高いホテルで驚きました。そんなザ・プリンスさくらタワー東京の宿泊記をご覧いただければと思います。なお、2023 年1月にザ・プリンスさくらタワー東京に3回滞在しており、今回の宿泊記は1回目の滞在になります。


ザ・プリンス さくらタワー東京 ホテル外観

川駅から徒歩で5分程度の立地にあり、駅からは歩道橋を渡ると最短で辿り着くと思います。正しく道を辿ればさくら坂を登りながら背の高いホテルが出迎えてくれます。私は下調べを怠ったため品川プリンスに入りつつ新高輪に迷い込みながら到着したので、初アクセスは庭園からという珍しいパターンでした(^_^;)

ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション 外観(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション 外観(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション 外観

メは翌朝に撮影したものですが、ホテルエントランスにはスタッフの方が車の到着や出発を見送る姿が見えました。よく見ると建物に桜模様が施されていて可愛らしい外観ですが、エントランスはお洒落でエンブレムがきりりと誇らしげです。

ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション 外観(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション 外観(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション 外観

ランドプリンスホテル高輪のクラブラウンジから見たザ・プリンスさくらタワー東京の外観はホテル全景の横からが見えます。庭園からのアクセスは入口前に石造りのエンブレムがあり、こちらもお洒落です。


ザ・プリンス さくらタワー東京 レセプション・ロビー等

ビーやレセプションは独特の落ち着いた照明が暗がりを照らす重厚な雰囲気でラグジュアリーな雰囲気ありまくりです。そして何より広い。ゴージャスな空間にテンションが上がります。

ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション レセプション&ロビー(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション レセプション&ロビー(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション レセプション&ロビー

セプションやロビーはイスやテーブルがゆったりと配置されていますが、席数としてはさほど多くありません。大きな暖炉のような壁を境に左右にスペースが広がっています。

ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション ロビー(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション ロビー(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション ロビー

に印象的なのは暖炉のようなオブジェを設えた壁です。マリオットアプリでもこの壁がホテルのトップアイコンになっています。ラウンジホッピングではロビーは通らないため、ロビーの雰囲気をゆっくり体感するには時間をきちんと作っていくと良いと思います。

ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ 館内調度品(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ 館内調度品(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション 館内調度品

利者と銘打たれた像やエレベーターホールの椅子など、館内は見どころがたくさんあります。真新しさはありませんが、高級感溢れる調度品はプリンスらしさを感じます。


ザ・プリンス さくらタワー東京 庭園

・プリンスさくらタワー東京には庭園があります。正確にはグランドプリンスホテル高輪とグランドプリンスホテル新高輪との3つのホテルに囲まれた日本庭園になります。

ザ・プリンスさくらタワー東京 日本庭園(Marriott&Go)

ザ・プリンスさくらタワー東京 日本庭園

本庭園を介しながらそれぞれのホテルをホッピング(渡り歩く)することになるため、滞在中は必ず日本庭園を楽しむ機会があるはずです。

ザ・プリンスさくらタワー東京 日本庭園(Marriott&Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 日本庭園(Marriott&Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 日本庭園

の季節は咲いてる花はほとんどありせんが、わずかに白梅や蝋梅が咲き始めていました。

ザ・プリンスさくらタワー東京 日本庭園(Marriott&Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 日本庭園(Marriott&Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 日本庭園(Marriott&Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 日本庭園

インはやはり桜で、河津桜に枝垂桜、染井吉野や山桜など様々な桜の木が17種類もあり、桜の季節の壮観な景色が思い浮かびます。アプリで空き状況を確認しましたが、桜の季節のポイント泊は完売で、円払いはやはりお高い値段でした。しかしながら、その価値は十分にあると思います。


ザ・プリンス さくらタワー東京  ゲストルーム(12階デラックスキング)

ェックインの際にアップグレードを告げられましたが、部屋タイプは予約と同じでしたので、階層でのアップグレードなのだと理解しました。14階建ての12階の部屋、46平米のデラックスキングルームです。眺望は品川プリンス側です。後から知ったのですが廊下を挟んで反対側は東京タワービューのようで、そちらがよかったなぁと思ったり☺

ザ・プリンス さくらタワー東京  ゲストルーム(12階デラックスキング)(Marriott&Go)

ザ・プリンス さくらタワー東京  ゲストルーム(12階デラックスキング)

屋に入ってすぐの眺めです。写メでは伝わりづらいかもですが、奥行きがかなりある部屋でゆったりした広さです。これがボトムの部屋とはなかなか良いですね。

ザ・プリンス さくらタワー東京  ゲストルーム(12階デラックスキング)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  ゲストルーム(12階デラックスキング)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  ゲストルーム(12階デラックスキング)

ラックスキングのベッドはまさにデラックスで、かなり大きなサイズです。高さも硬さも丁度良い。ゆったり寝ることができました。ベッド両脇には充電用のコンセントがあり機能面も問題ありません。

ザ・プリンス さくらタワー東京  キングベッド(12階デラックスキング)
ザ・プリンス さくらタワー東京  ソファ(12階デラックスキング)
ザ・プリンス さくらタワー東京  キングベッド&ソファ(12階デラックスキング)

も大きくカーテンを開ければ採光も充分です。カーテンを閉めると遮光も完璧でぐっすり眠れます。気にならない程度ですが、品川駅が近いので、窓に近づくと電車の音が気になる方もいるかもしれません。ソファはテーブルを挟んで2つ独立した配置です。ゆったりしていて見た目以上に座り心地抜群のソファです。このソファはとても気に入りました。

ザ・プリンス さくらタワー東京  テレビコーナー、ネスプレッソマシン(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  テレビコーナー、ネスプレッソマシン(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  ダイニングコーナー、ネスプレッソマシン

レビは大きくはありませんが小さすぎることもなく普通といった印象。ソファから見るよりもベッドから見るのに適した配置になっています。テレビ横にはスマホなどのマルチ充電器が入った玉手箱があるほか、ネスプレッソマシンもあります。お水はペットボトルで2本ありました。このお水は魚沼産の超軟水で美味しかったです。

ザ・プリンス さくらタワー東京  ミニバーコーナー(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  ミニバーコーナー(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  ミニバーコーナー

ニバーコーナーは引き出し二段にわたって収納されています。上段にはグラスやコップ類、下段には電気ケトルのほか、無料のティーパックや有料のアルコール、おつまみがありました。引き出しの右には冷蔵庫があり、中には有料ドリンクが数本収納されています。スペースに余りはあるので、持参のドリンクがあれば冷やすことは可能です。

ザ・プリンス さくらタワー東京  クローゼット&トイレ(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  クローゼット&トイレ(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  クローゼット&トイレ

ローゼットは2人分程度の衣類や荷物は充分収納できるスペースがあります。トイレは独立タイプで室内に手洗いもありました。しっかりとした広さもありました。

ザ・プリンス さくらタワー東京  ドレッシングルーム&バスルーム(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  ドレッシングルーム&バスルーム(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  ドレッシングルーム&バスルーム

レッシングコーナーは洗面台が2つあり便利でした。前面は全て鏡になっており、椅子も1つありました。機能的に申し分ありません。バスルームもシャワールームとバスが独立していて湯船にゆったり浸かることができます。タオルを掛けるスペースもきちんとあります。

ザ・プリンス さくらタワー東京  バスタブ&アメニティ(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  バスタブ&アメニティ(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京  バスタブ&アメニティ

スタブは2人入って丁度くらいの広さで、1人なら充分に脚を伸ばせます。バブルバス仕様になっていて楽しいです。アメニティもバスミルクがサクラとヒノキの2種類があり、バスタイムを部屋でも楽しめる配慮を感じました。なお、ホテルには地下にスパエリアがあり、大きめのジェットバスのほかサウナも楽しめます。

ザ・プリンス さくらタワー東京  部屋からの眺望(Marriott&Go)

ザ・プリンス さくらタワー東京  部屋からの眺望

屋の窓からは東京タワーは見えませんでしたが、品川プリンス方面の夜景が見えました。これはこれで綺麗でした🌃


ラウンジホッピング

・プリンスさくらタワー東京に宿泊のマリオットボンヴォイプラチナエリート以上のメンバーは、ザ・プリンスさくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪のクラブラウンジを利用できます。但し、朝食はザ・プリンスさくらタワー東京のクラブラウンジのみで、他のホテルはティータイム以降の利用が可能になっていました。タイムスケジュールは次のとおりです。

朝食:7時〜10時(さくら)

ティータイム:10時〜17時(さくら、高輪、新高輪)

※概ね15時以降に充実したお菓子が並びます

カクテルタイム:17時〜19時(さくら、高輪、新高輪)

ナイトキャップ:19時〜22時

ザ・プリンス さくらタワー東京 ラウンジホッピング(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 ラウンジホッピング(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 ラウンジホッピング

れぞれのクラブラウンジは、混雑時には受付で発券をし、順番が来ると電話やSNSで知らせてくれます。待ち時間も3つのクラブラウンジのいずれかで過ごしながら、お目当てのクラブラウンジからの連絡を待つといった時間の使い方が可能です。クラブラウンジへの入室には専用のカードキーをかざします。カードキーはゲストルーム用とクラブラウンジ用で2枚持ちになります。


ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ

ずはザ・プリンスさくらタワー東京のクラブラウンジ「エグゼクティブラウンジ」です。同ホテルのメインダイニングの前にあり、一見分かりにくい隠し部屋のような雰囲気です。

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(Marriott&Go)

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ

口ドアはよく見ると中が透けて見えています。ドア脇のセンサーにカードをかざして入場です。ランジ内はさほど広くなく、ドアから入って左右2区角にスペースが別れています。

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ

リンクカウンターから右のスペースはどちらかというとカジュアルな席がメイン。左側のスペースはゆったり重厚に寛ぐ席がメインといった印象です。

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ

から見える景色はやはり特別なラウンジらしさがあります。とはいえ、ホテルを三兄弟に例えるならザ・プリンスさくらタワー東京は末っ子の三男です。結果として景色も雰囲気も長男、次男の方がより高いレベルにあると感じました。


・エグゼクティブラウンジ(ティータイム)

ィータイムはコーヒー、紅茶、ジュース類のほか、ビールも飲めるのが特長です。おつまみ、お菓子は軽い系がメインでした。14時くらいに退席したので、15時近くになるともっとゴージャスなお菓子があったのかもですね。

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム)

ーヒーマシンはカフェラテやエスプレッソにも対応。氷を入れることでコールドドリンクにもできます。お水が氷水と常温と2種類あるのは気が利いていると感じました。桜をモチーフにした形の台座も可愛らしいですね🌸

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム)

ーヒーは紙コップもあるので持ち帰りも可能です。砂糖のかわりに蜂蜜があるのは面白いですね。紅茶に入れてみました🍯

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム・コールドドリンク)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム・コールドドリンク)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(コールドドリンク)

蔵庫の中のドリンクは豊富です。コーラ、ジンジャーエール、オレンジ、アップル等など、そしてなんとティータイムからビールも🍺ホテルに腰を落ち着かせてゆったり楽しむにはもってこいのラウンジです。

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム・スナック類)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム・スナック類)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム・スナック類)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム・スナック類)

菓子、おつまみコーナーはまだ時間が早かったのか品数は少ないものでした。とろけるチーズおかきにラスク、キスチョコ、マカロン、ダックワーズがありました。ラスクはガーリックペッパー味でビールにも合うと思います。

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(ティータイム)

フェラテ好きとしては、初上陸後のテンション上がり目の一杯はほっと心が落ち着きました☕軽く一杯、軽くつまむといった利用勝手には使いやすいクラブラウンジです。


・エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)

クテルタイムはカウンターにワインやスパークリングワインなど多数のアルコールが並びます。人気は高輪や新高輪のクラブラウンジなのか、思いのほか満席ではありませんでした。雰囲気は夜のクラブラウンジらしく華やかです。

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)(Marriott&Go)

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)

ーカウンターには沢山のアルコールが並び、セルフサービスでグラスに注ぎます。ビールはカクテルタイムから引き続いて冷蔵庫に冷ています。印象としてさくらタワー東京のエグゼクティブラウンジはインバウンドのお客様が多くいらっしゃいました。

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)

本酒、スパークリングワイン、白ワインは専用のクーラーに横たわり冷えています。ウイスキーや焼酎もあり、ひと通りのお酒は揃っている印象でした。クラブラウンジはやはりカクテルタイムが華ですね🍸

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)

ードブルはビアサラミソーセージやパテ・グランメールといったコールドミール中心ですが、タコのバジル風味が美味でした。チーズと味噌のテリーヌ、白身魚エスカペッシュもスパークリングワインのおつまみにぴったりで美味しく頂きました🍾

ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)(Marriott&Go)
ザ・プリンス さくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ(カクテルタイム)

ーブルチーズとクラッカー、オリーブ、ドライフルーツもありました。このあとのカクテルタイムのホッピングのため、お酒もオードブルもごく少量頂いた程度でしたが、内容としては1時間くらいはゆったり楽しめるカクテルタイムのクラブラウンジでした。


・エグゼクティブラウンジ(朝食)

食をクラブラウンジで頂く場合は、3つのクラブラウンジのうち、こちらのエグゼクティブラウンジのみで頂くことができます。ラウンジのキャパ的に大きくはないので、混み合う前に行くことをお勧めします。営業は7時からになります。

ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)

ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食

ウンジに入って正面のエリアにドリンクとパンのコーナーがあります。元々はバーカウンターの場所ですね。

ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食

ーヒーマシンは朝も大活躍。水は常温と氷水が選べます。コーンフレークやフルーツグラノーラもありました。トースターはバルミューダが2つあり重宝します。

ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食

ンは5種類あり、どれも美味しいですが、フィグブレッドとミルクパン、クロワッサンがお気に入りです。冷蔵庫は充実野菜のほかジュース、サイダー類も朝から飲めますが、牛乳がポットに入って注げるほか、カップヨーグルトも置いてあります。

ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)

ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食

ウンジ右側の部屋にホットミール、コールドミールがあります。ここがビュッフェのメインスペースになります。

ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食

重なホットミールはスクランブルエッグとミネストローネスープ。スクランブルエッグはケチャップかソルト、ペッパーで頂きます。ミネストローネはトマトが強すぎず飲みやすいもので、ビーンズなど具沢山でボリュームがあります。

ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食(Marriott & Go)
ザ・プリンスさくらタワー東京 エグゼクティブラウンジ・朝食

インは信州サーモンスモークとパストラミになります。スモークサーモンは旨味が詰まっていてひたすら美味しい😋パストラミはソーセージ代わりにこの品数の中では貴重です。サラダもビーンズを含めてひと通り成立する内容ではあります。フルーツは5種あるので充分だと思います。


ランドプリンスホテル高輪 クラブラウンジ花雅

ざ庭園を介してグランドプリンスホテル高輪へ。庭園というフィールドを介しながら3つのお城を行来する…まるでドラクエの世界のようです🏰

ちらのクラブラウンジは「花雅」という素敵な名前が付いており、和のコンセプトを感じます。内装やフード類もも和を基調としたもので、ラウンジホッピングの中では花雅のアクセントがとても心地よいものでした。

グランドプリンスホテル高輪 クラブラウンジ花雅(Marriott&Go)

ランドプリンスホテル高輪 クラブラウンジ花雅

雅でもカードキーをかざして入室。入口や内装と雰囲気、景色、食べ物など、ラウンジホッピングの中で私の一番のお気に入りはこの花雅でした。

グランドプリンスホテル高輪 クラブラウンジ花雅(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪 クラブラウンジ花雅(Marriott&Go)
ランドプリンスホテル高輪 クラブラウンジ花雅

ウンジ内は広く、特に大きなガラス窓越しに見える広大な庭園の景色は圧巻です。左奥にはザ・プリンスさくらタワー東京が、右奥にはグランドプリンスホテル新高輪が見えます。

グランドプリンスホテル高輪 クラブラウンジ花雅(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪 クラブラウンジ花雅(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪 クラブラウンジ花雅(Marriott&Go)
ランドプリンスホテル高輪 クラブラウンジ花雅

ウンジ内の照明も和を感じます。大きな盆栽もあり、益々和のコンセプトが明確に。ビュッフェ台のあるエリアは、どの席に座っても庭園が見えるのが素敵です。

グランドプリンスホテル高輪・花雅(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅(Marriott & Go)
ランドプリンスホテル高輪・花雅

リンクコーナー側の席はやや暗がりの中に照明が優しく雰囲気がありました。ある程度長い時間ゆったりするならお勧めの席です。


・クラブラウンジ花雅(ティータイム)

雅のティータイムはドリンクやお菓子も和を感じるものばかり。左カウンターにお茶請けとして並びます。

グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
ランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム

ぎ味噌煎餅(柚子胡椒煎餅と日替り)に雷おこし、黒豆しぼり、キスチョコ、かりんとう芋けんぴと日替り)が定番メニューで、これらはティータイムからカクテルタイムまで用意されています。

グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
ランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム

れらに加え、14時になると右側のカウンターにスイーツが並びます。

グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)

ランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム スイーツ

意されるのは5種類の和スイーツ。カウンター下に和の取皿があり、これに盛り付けていきます。

グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
ランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム スイーツ

な粉わらび餅(抹茶わらび餅と日替り)や抹茶バウムクーヘン、キャラメル洋梨ケーキ🍰、抹茶ブラウニー、マカロン(味は日替り)があり、私はわらび餅と抹茶ブラウニーがお気に入りでした🍀

グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
ランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム ドリンクコーナー

リンクも他の2つのクラブラウンジと比べると個性的で、お茶もティーパックながら焙じ茶や緑茶があったり、カップも湯呑茶碗や湯呑デザインのティーカップだったりと和を感じるものです🍵

グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
ランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム ドリンク&アルコール

ルコールもビールの他に澪スパーリングがあり、和の気分で昼間から盛り上がります。ソフトドリンクもマンダリンオレンジ、トマトジュース、ジンジャーエールなど種類豊富で、大人から子供までカバーできています。

グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム 窓側席(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム(Marriott&Go)
ランドプリンスホテル高輪・花雅 ティータイム 席と和スイーツ

園を眺めながらの和スイーツを楽しめるクラブラウンジ…最高です。


・クラブラウンジ花雅(カクテルタイム)

のクラブラウンジは夜のカクテルも期待を裏切りません。ビュッフェテーブルに所狭しと和のおばんざいが並びます。

グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott&Go)

ランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム

の料理はオードブルの域を超えた料理もあり、ひと通り食べると夕飯代わりになってしまうくらいのレベルの美味しいものです。盛りつけされた器も素敵ですね。

グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott&Go)
ランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム

菜浸し、コールミートの盛合せ、茄子オランダ煮、手作り豆腐、お酒に合いまくりです。

グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott&Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott&Go)
ランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム

わし梅煮、たこ唐揚げ、里芋唐揚げといったどれも美味しいおつまみです。そして和食はやっぱりほっとして落ち着きます。

グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott & Go)
ランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム

酒は雰囲気あるバーカウンターの上に赤ワインや梅酒、焼酎などが並び、冷蔵庫にはビールのほか日本酒やスパークリングワイン、白ワインが冷えていました。ティータイムに引き続き、おなじみの澪スパークリングもあります。

グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム(Marriott & Go)
ランドプリンスホテル高輪・花雅 カクテルタイム

酒もたくさんいただきました。お料理は量的には少しずつでもひと通り食べるとお腹いっぱいになるレベルです。味はしっかり目についているのでワインに梅酒とお酒がすすみます🍶小料理屋さんで飲んでいる雰囲気に近いかもしれません😋


グランドプリンスホテル新高輪 クラブラウンジ

ランドプリンスホテル新高輪はホテルそのものが高輪やさくらタワーとはワンランク上の雰囲気のホテルです。クラブラウンジの雰囲気も同じ洋なコンセプトのさくらタワーよりもゴージャス感が溢れまくりです。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ

っこいいCLUB LOUNGEの文字が重厚な外観。ラウンジに入ってすぐにはレセプションがあります。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ

の景色は花雅のように庭園は見えませんが、テラスの向こうに木々があります。窓越しの空には飛行機が飛び交うのがよく見えました。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ

数も多く、窓側席はゆったりとしたソファ🛋がとても雰囲気良いです。今の季節は使えませんがテラスソファ席もありました。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ

ウンジの間取りとしては4つの部屋に跨った構成のクラブラウンジのため、フードコーナーとドリンクコーナーが部屋ごとに分かれているのがやや不便に感じる方がいるかもしれません。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ

もあれ、雰囲気は良いですし、良い席に座れればつい長居したくなってしまう非日常なクラブラウンジです。🌺🌴


・クラブラウンジ(ティータイム)

高輪のティータイムですが、14時までは意外にも3つのクラブラウンジの中で1番物足りないフードの内容です。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム

ーブルチョコとポップコーン、マシュマロとナッツのみ。訪れるなら絶対に14時からを狙うのがおすすめです。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム ドリンクコーナー

リンクは花雅と同じく緑茶やほうじ茶もあります。コーヒーマシンも完備。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム 冷蔵庫

蔵庫にはアルコールでシードルがあるのが特長です。ジュース類はさくらタワーやグランドプリンスホテル高輪のクラブラウンジとさほど変わりはありません。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ(Marriott & Go)

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ

14時を過ぎると本領発揮で、フタのあるビュッフェコーナーにスイーツが並びます。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ

ッキーストロベリーマーブル、紅茶クッキー、ピーカンナッツキャラメル(ピーカンナッツチョコと日替り)、ガトーショコラ。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ

ース・オ・ティベール、ワッフル、あまおうアマンド

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ ティータイム スイーツ

部盛るとゴージャスなスイーツプレートになります🍰🧇🍪利用勝手としては16時くらいに訪れて、そのまま17時からのカクテルタイムを楽しむのが良い感じがしました。


・クラブラウンジ(カクテルタイム)

クテルタイムのグランドプリンスホテル新高輪は大盛況のでした。格調高い雰囲気と美味しいオードブルを求めてお客様が跡を絶ちません。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム

ードはティータイムに続いてのスナック類に加え、お待ちかねのオードブルの登場です。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム オードブル

17時にビュッフェコーナーに出てきたのは豚タンスモーク黒胡椒、スモークサーモンマリネ、海老とビーンズとキヌアのサラダ。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム オードブル

菜の黒酢ソース掛け、レモンクラゲときゅうりの冷製、イカハニーマスタード和え、チーズ。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム

れらオードブルはどれも味がきちんとしていてひと通り食べると夕飯代わりになってしまうレベルです。

グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott & Go)
グランドプリンスホテル新高輪・クラブラウンジ カクテルタイム

酒はやはりオードブルに合うスパーリングワインやシードルを楽しみました。バーカウンターに並んだお酒の品揃えもワインを中心に豊富でした。

と通り3つのクラブラウンジを楽しみましたが、和ならグランドプリンスホテル高輪の花雅、洋ならグランドプリンスホテル新高輪のクラブラウンジといった印象でした。

【宿泊記】ウェスティン都ホテル京都(2023.1.6~1.8)

クラブラウンジも温泉も楽しみまくりの高級感あふれる滞在。2023年1月 ウェスティン都ホテル京都 宿泊記(Marriott&Go)

クラブラウンジも温泉も楽しみまくりの高級感あふれる滞在。2023年1月 ウェスティン都ホテル京都 宿泊記

の数少ない京都のホテル経験の中では1番お気に入りのウェスティン都ホテル京都。ミツイや翠嵐に興味もありますがまだ泊まったことがなく、そこに辿り着く前にウェスティン都ホテル京都で大満足してしまっています。今回はポイント泊で、1月6日は40,000ポイント、1月7日は54,000ポイントの利用でした。宿泊記をご覧いただき、楽しんでいただければ嬉しいです。


ホテル外観・ロビー

つ見ても大型ホテルの外観🏯天守閣のような部屋が見えお城のような印象も。正面から見えるのは一部に過ぎず、更なる奥行きには多くの客室があり、5階や7階には庭園も広がっています。とてもスケールの大きなホテルです。

ウェスティン都ホテル京都 外観(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 外観(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 外観(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 外観

通りから見えるホテルの姿はクラシカルな豪華絢爛そのもの。明かりが灯るとなおのこと華やかさが伝わってきます。クラシックなミヤコホテルの石碑もホテルの歴史を感じさせます。

ウェスティン都ホテル京都 エントランス(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 エントランス(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 レセプション(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 エントランス&レセプション

ントランスはお正月の門松やしめ縄が設えてありました。ホテルが大きいだけにエントランスも広々としています。ロビースペースもとても広く、レセプションは3箇所あります。到着の際はスタッフの方がクラブラウンジ利用可能であることを確認して3階ラウンジにてチェックインに案内して頂きました。

ウェスティン都ホテル京都 ロビースペース(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ロビースペース(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ロビースペース

ビーの席はゆとりのある配置で、チェックインやアウトの際にゆったりと腰を降ろすことができます。レセプションから一番遠い位置にはクラブラウンジのある3階まで直通のエスカレーターもあります。

ウェスティン都ホテル京都 ロビースペース(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ロビースペース(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ロビースペース

2階から見たロビースペース。広さと天井の高さが伝わると思います。開放感が半端なく視界が通ります。天井から吊り下がるオブジェや中央に設えてある大きな花木はウェスティン都ホテル京都ではすっかりおなじみです。

ウェスティン都ホテル京都 ロビースペース(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ロビースペース(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ロビースペース

謝と書かれた大きな書が1階エレベーターホールに飾られ、お正月らしく酒樽も奉納されていました。季節と和を感じて気持ちがほっこりしますね。そして滞在の気分も盛り上がります🍀


ゲストルーム(ジュニアスイート 1キング)

屋は6階のジュニアスイートでした。今回もアップグレードしていただけました。前回の部屋との違いとしては、景観が屋上庭園ビューであること(景観がとても良いというニュアンスではなくただ目の前にある感じです)、洗面台が1つであること、テレビが2台あること、執務席が無いことくらいでしょうか。ある程度の広さのベッドスペースとリビングスペースがセパレートされているので、前回も今回もジュニアスイートとしては充分に満足でした🍀

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート リビングルーム(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート リビングルーム(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート リビングルーム(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート リビング

ビングスペースはソファと椅子があり、ゆったりと腰掛けられます。🛋クッションもたくさん。ミニバーコーナーや冷蔵庫も近くにあります。家具が多く配置されているため、忖度なしに言えばリビングだけ見ると意外に広さは感じません。

ウェスティン都ホテル京都 ミニバーコーナー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ミニバーコーナー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ミニバーコーナー

ニバーコーナーはネスプレッソのほか紅茶、煎茶もあります。鉄器の急須もありました。冷蔵庫の中にはワインやビール、ジュースなどが入っています。スペースに少し空きがあるので、ペットボトルなど持参していたら冷やすことは可能です。

ウェスティン都ホテル京都 グラス&カップ(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 グラス&カップ(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 グラス&カップ

ラスやコップ類はひと通り揃っていて便利です。丸底のグラスはジュースやビールにも万能です。氷が必要なときは届けてもらうことができます。

ウェスティン都ホテル京都 リビングルームからベッドルーム眺望(Marriott&Go)

ウェスティン都ホテル京都 リビングルームからベッドルーム眺望

ビングからベッドルームの眺望です。壁には備え付けのテレビがあります。部屋同士で間仕切りがありますが、開けておくと開放感があります。

ウェスティン都ホテル京都 ベッドルーム(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ベッドルーム(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ベッドルーム

ッドはキングサイズで広々。ベッドサイドには充電用のコンセントやUSBに対応しています。個人的にはテレビは1つで良いのでリビングとベッドルームが開放できると、より広く感じて良さげです。

ウェスティン都ホテル京都 ベッドルームからリビング眺望(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ベッドルームからリビング眺望(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ベッドルームからリビング眺望

ッドルームからリビングの眺望。ベッドからもう1台あるテレビを見ることができます。部屋は扉を閉じることができ、寝る際に便利ではありました。

ウェスティン都ホテル京都 ドレッサー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ドレッサー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 ドレッサー

面台は1つでした。これは2つあると便利なんですよね。タオル類はいつも多く使うのを覚えていてくださっているのか、多めに準備されていました。暖色の優しい灯りのドレッシングスペースはリラックスして支度ができます。

ウェスティン都ホテル京都 アメニティ(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 トイレルーム(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 アメニティ&トイレルーム

メニティは前回同様にソティスでした。なかなか自分では買わないブランドなので、こういう機会に使ってみたいので嬉しいサービスですね。トイレは手洗いも併設のタイプです。

ウェスティン都ホテル京都 バスルーム(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 バスルーム(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 バスルーム

スルームはゆったりとした間取りでバスタブも洗い場も申し分ない広さです。入浴はSPA華頂に行くため部屋の湯船には浸かりませんでしたが、ゆったりと浸かれそうな印象でした。バスアメニティはWHITE TEAです。

ウェスティン都ホテル京都 館内の案内等(Marriott&Go)

ウェスティン都ホテル京都 館内の案内等

ェスティンクラブやダイニング、スパの案内です。ウェスティンクラブ(クラブラウンジ)は7時〜21時までの営業です。コロナ禍においてビュッフェ形式を取っていただいているので、営業時間としては御の字だと私は感じています。朝食はクラブラウンジだと7時からの営業で品数も洛空のほうが豊富ですが、クラブラウンジでは朝からシャンパンの振る舞いがあると案内がありました。

ウェスティン都ホテル京都 カードキー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 部屋からの景色(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 カードキー&部屋からの景色

ームキーはクラブラウンジの入室カードも兼ねています。部屋の窓からの眺望は屋上庭園が見えるものでした。


館内・庭園

内は絵画や美術品などがさり気なく多数の箇所に配置され、ソファも広い館内の廊下などに設えてあります。高級感はもちろんですが、細かな配慮も感じます。庭園も何箇所があり、お天気の良い日は軽いお散歩に最適です。

ウェスティン都ホテル京都 館内 調度品(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 館内 調度品(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 館内 調度品

3階エレベーターホール近くにある絵画とソファ、2階洛空前にあるソファてす。ソファがあるとつい座ってしまいます。座り心地って見た目より良かったり見た目より悪かったりするので、試してみるとなかなか楽しいのです。

ウェスティン都ホテル京都 屋上庭園(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 屋上庭園(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 屋上庭園(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 屋上庭園

7階の屋上庭園です。この季節は特段花があるわけではありませんが、綺麗な黄金色の風景が広がっていました。

ウェスティン都ホテル京都 佳水園庭園(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 佳水園庭園(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 佳水園庭園(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 佳水園庭園

じく7階の佳水園庭園エリアです。私などとても泊まることはありませんが、外観からも伝統ある和の客室なのだろうと思いを馳せました。

ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園

5階の葵殿庭園です。こちらは起伏に富んだ散策路を探検みたいに楽しめます。途中には様々な庭園のシンボルがあり、飽きない散策でした。


SPA 華頂

々とした庭園露天風呂と屋内風呂のあるスパスペースです。6階にあり、敷地内から汲みあげる「京都けあげ温泉」の名がついた天然温泉です。

ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂

天風呂の壁面は水路閣をモチーフにしたデザインで和モダンな雰囲気ありありです。スパ受付は6階でスパは5階にありますが、5階の湯上がりスペースにはお水が用意してあり自由に飲むことができます。

www.miyakohotels.ne.jp


朝食(オールデイダイニング 洛空)

食はクラブラウンジで頂くこともできますが、品数の多いビュッフェの洛空で頂きました。入口にはお正月らしく凧が飾ってあり楽しいです🪁

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 エントランス(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空

空の会場は6時30分から。混雑をなるべく避けようと朝イチで行きましたが、まだ空は暗く最初はまるで夜の雰囲気です。日が昇り始めると徐々に明るくなり、爽やかな雰囲気のビュッフェ会場になります。席数も多くとても広いダイニングです。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ビュッフェコーナー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ビュッフェコーナー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ビュッフェコーナー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ビュッフェコーナー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ビュッフェコーナー

ュッフェ台は複数あり、ライブキッチンコーナーも和洋、デザートまであります。品数を見ても、かなり気合の入ったビュッフェメニューだと感じました。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 バケット等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 フォカッチャ等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 バケット、フォカッチャ等

空に入ってすぐのところにバケット類のコーナーがあります。一つ一つ袋に小分けされているため、鮮度はもちろん衛生的にも良いですね。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 クロワッサン、デニッシュ等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ジャム、はちみつ等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 クロワッサン、デニッシュ等

ロワッサンやデニッシュもあります。全般に和食の多いビュッフェの中では、存在感がありました。トースターもあり温めることもできます。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 サラダ(Marriott&Go
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 サラダ(Marriott&Go
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 サラダ(Marriott&Go
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 サラダ

ラダは野菜の種類が多いのが印象的でした。ドレッシングも多数あり、朝から野菜をモリモリ食べられます。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 スモークサーモン等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 きんぴら、茄子のお浸し等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 スモークサーモン、ボロニアソーセージ等

ールドミールの定番メニューも充実しています。オードブルに最適なスチームチキン、スモークサーモンやボロニアソーセージもきちんと美味しい。和食のオードブル的なきんぴらゴボウや焼き茄子もあり、和も洋も色んな種類を少しずつ幅広く食べたい私には嬉しい限りです。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ご飯等主食コーナー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ご飯(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ご飯等 主食コーナー

飯は京都の老舗米屋・八代目儀兵衛厳選のお米でした。粒がしっかりとしていて美味しいお米でした。おにぎりで食べても最高でした。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 味噌汁(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ホテルカレー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 コーンスープ(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 スープコーナー

ープコーナーと名付けましたが、味噌汁やコーンスープ、ホテルカレーといった汁物はどれも味付けがしっかりしていて主役級の美味さでした。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 漬物コーナー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 漬物コーナー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 漬物コーナー

飯が美味しいだけに漬物コーナーはこだわりを感じます。漬物がおかずになってしまうくらいにバリエーション豊富です。全部のせて漬物丼も可能です。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 鯖と焼き筍(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 赤魚と蓮根(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 焼き魚と炊き野菜

き魚は日替わりで鯖と赤魚でした。根菜と一緒に提供されており、京都らしさを感じました。私が元々鯖が苦手だったこともあり、食べれるようになった今では美味しい鯖には敏感なのですが…これは良いやつです🐟

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 トマトのロースト、煮込み豆等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 だし巻き卵等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 トマトのロースト、煮込み豆、だし巻き卵等

し巻き卵は優しいお出汁の美味しさ。トマトのローストや煮込み豆など、もう一品欲しい洋の副菜も揃っています。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 炊合せ(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 蒸し豆腐(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 温泉卵、納豆等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 炊合せ、蒸し豆腐、温泉卵、納豆等

かい炊合せや蒸し豆腐は冷え込む朝には嬉しいです。小鉢には温泉卵や納豆などもあり、組み合せでバリエーション豊かなおかずにもなりますね。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ソーセージ、ハッシュドポテト、ハム、ベーコン等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ソーセージ、ハッシュドポテト、ハム、ベーコン等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ソーセージ、ハッシュドポテト、ハム、ベーコン等(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ソーセージ、ハッシュドポテト、ハム、ベーコン等

食ブレックファストの代表的なソーセージ、ハッシュドポテトカリカリベーコンボイルドエッグなど。特にソーセージは肉々しくてワイルドな美味しさです。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 和洋ライブキッチン(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 和洋ライブキッチン(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 和洋ライブキッチン(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 和洋ライブキッチン

イブキッチンはデザート的にパンケーキ、和食的にはおにぎり🍙と汁物でした。汁物はうどんやにゅう麺などがあり、これはとても美味しかったです。おにぎりもトッピングがちりめん山椒や牛時雨煮、鮭など種類豊富で、大きさも2口くらいの小さなおにぎりなので、色んな種類を食べれました。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 和洋ライブキッチン(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 和洋ライブキッチン(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 和洋ライブキッチン(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 和洋ライブキッチン

イブキッチンはまだまだ続きます。洋食的にはオムレツがあり、トッピングも豊富です。デザート的なのは日替わりでフレンチトーストの日もありました。アイスクリームはリクエストに応じてカップによそってくれます。この他シリアルもありました。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ドリンクコーナー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ドリンクコーナー(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ドリンクコーナー

リンクコーナーはコーヒーマシンや紅茶コーナーがあります。茶葉は紅茶からハーブティーまで種類沢山でした。フレッシュジュースはオーダーでグレープジュースなど注いでもらえます。フレッシュオレンジジュースはグラスに入れてカウンターに並んでいました。

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ヨーグルト&フルーツ(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 オレンジジュース(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ジェラート(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 ヨーグルト&フルーツ、ジェラート

ルーツとヨーグルトはセルフで好きなものを取ります。フルーツは美味しさ的にはごく普通な印象でした。フレッシュオレンジジュースは搾りたてでとても美味しい🍊アイスクリームはラムレーズン好きなのでハマってしまいました🍨

ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 朝食ビュッフェ(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 朝食ビュッフェ(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 朝食ビュッフェ(Marriott&Go)
ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング 洛空 朝食ビュッフェ

にぎり、にゅう麺、炊き合わせ、オムレツです。和洋それぞれお腹いっぱいに食べてしまいました😋洛空の朝食ビュッフェ、おすすめです。


ウェスティンクラブ(アフタヌーンティー

ラブラウンジのウェスティンクラブ。やはりクラブラウンジが1番の楽しみです。前回の滞在で素敵なラウンジであることは体験済なので、9ヶ月ぶりとなる今回も期待が高まります。

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」

ラブラウンジにはルームカードキーをかざして入ります。入るとお正月らしい木花と鏡餅が飾ってありました。御世話になります、よろしくお願いします🍀

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」

ウンジ内は広く充分な席数がありすが、人気のクラブラウンジなのでカクテルタイムには満席になることも。アフタヌーンティータイムも混雑はしますが、滞在中は待ち時間なく座れました。

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」

のバリエーションも様々で、基本は4人掛けの席が多くあります。ゆったりと座れる大きなソファ席もありました🛋

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー

ュッフェコーナーはドリンクとフードとテーブルが分かれています。フードのビュッフェ台は手前側がデザートやスナック類の置場、奥側はオードブルの置場となっています。アフタヌーンティータイムは手前側のみにデザートが並んでいました。

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー

リンクのビュッフェ台の奥には冷蔵庫もあり、ビュッフェ台にないドリンクはセルフで冷蔵庫から頂くこともできます。また、珍しい機械仕掛けのコーヒーマシンもあります。台のドリンクはペットボトルや瓶入タイプのものなので、その場で開けてグラスに入れて飲むこともできます。🥤

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー

ラッシュアイスの上に並んだドリンクは何だか屋台みたいで特別感がありますね。フードコーナーもお洒落に、かつ取り分けやすく並んでいます。品数がとびきり多いわけではないですが、和も洋もバリエーションが豊富なので飽きないビュッフェになっています。

れではアフタヌーンティータイムを楽しみます🍰🥤

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ「ウェスティンクラブ」ビュッフェコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ チョコレート、ナッツ、おかき等

ードコーナーの左側は軽いスナック類。チョコレートやナッツ、クッキー、おかきなどが並んでいます。軽いおつまみとして安心感のある品揃えです。

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ ケーキコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ ケーキコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ ケーキコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ ケーキコーナー

ーキはチーズケーキやモンブラン、チョコレート、苺ムースなど種類豊富。小さくて食べやすく、きちんと美味しいケーキです🍰

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ わらび餅(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ わらび餅(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ わらび餅

を感じるスイーツとしてわらび餅はレギュラーのようです。きな粉や抹茶で日替わりでした。お餅感たっぷりで柔らかくプリプリしていて美味でした。

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ 串団子(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ 串団子(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ 串団子

団子もレギュラースイーツの一品です。三色団子とみたらし団子が日替わりでした。みたらし団子は餡が美味しかったです。お団子なんてとても和を感じて京都らしく良いですね🍡

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ ジュレ、フルーツポンチ、豆腐ヨーグルト(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ ジュレ、フルーツポンチ、豆腐ヨーグルト(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ ジュレ、フルーツポンチ、豆腐ヨーグルト

わったスイーツとしては京豆腐とようけ屋の豆腐ヨーグルトが美味しかったです。豆腐の味と舌触りがほのかに残っていて楽しい一品でした。苺のジュレは滑らかで飲むように食べてしまいます。乗っている苺もきちんと申し分ない甘さでした。フルーツポンチも手作りを感じるものでした。

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ コーヒーマシン(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ コーヒーマシン(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ コーヒーマシン

ーヒーマシンは2種類あり、1つはビュッフェテーブル左にあるネスプレッソマシーン。引き出しの中には多彩なポーションがぎっしりと入っています。もう1つはドリンク台の奥にある機械仕掛けのコーヒーマシンです。スイッチを押すとガタゴトと動きだし、楽しく見ながらコーヒーの出来上がりです。もちろんお味も申し分ありません☕

ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 クラブラウンジ フード&ドリンク

フタヌーンティータイムに食べた品々です。みたらし団子や苺のジュレ等など、また食べたいな😋


ウェスティンクラブ(イブニングカクテル)

ブニングカクテルも基本的にレベルの高いフードが提供されていると感じます。イブニングカクテルは17時〜19時の時間帯になりますが、この日は混んでいたこともあり、17時30分に訪れたところ、その場で20分ほど待って席に案内頂きました。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル

ラブラウンジも夜は奥の明かりが落ちているようにドアの外からは見えます。ムード感がありますね。イブニングカクテルタイムのビュッフェ台は昼よりも増して華やかで豊富な品揃えでした。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル

ブニングカクテルタイムにはドリンク台に所狭しと様々なアルコールが並びます。この時ばかりはジュース類は脇役になってしまいます。ビールに冷酒、スパークリングワインなど目移りしそうな魅惑のお酒ですが、バーテンダーの方が常駐しているので、お好みのカクテルを作ってもらえます。このカクテルが一番の楽しみだったりします。オードブルコーナーは盛況でフードの回転がとても早い印象でした。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル アルコールコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル アルコールコーナー(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル アルコールコーナー

ールはスーパードライプレミアムモルツ、エビス、一番搾りと種類豊富。ビール好きにはたまらないと思います。このほか京の銘酒「神蔵」やアルゼンチンのスパークリングワイン「カテナ アラモス」も。大量に提供するアルコールながらも、きちんとセレクトしている印象を受けました🍾

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ワイン(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ワイン(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ワイン(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ワイン

ティルワインのバリエーションも飲み比べが楽しそう。ポルトガルの白ワイン(ソアレイリョ・アロー)やフランスのナチュラリス、フランソワ・ラベがコルシカ島のブドウで作るワインなどもあり、ワインで複数種類を用意してあるのは珍しいのではと感じました🍷

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル コールドミール(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル コールドミール(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル コールドミール(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル コールドミール

ケットやクラッカー、チーズ、スモークサーモンや生ハムなど、おつまみになるコールドミールも種類豊富です。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 野菜スティック、スパイシーポテトフライ、蟹味噌豆腐(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 野菜スティック、スパイシーポテトフライ、蟹味噌豆腐(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 野菜スティック、スパイシーポテトフライ、蟹味噌豆腐(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 野菜スティック、スパイシーポテトフライ、蟹味噌豆腐

菜スティックは特製ソースをディップして楽しみます。スパイシーポテトや蟹味噌豆腐は少量に小分けされています。美味しいのでついついおやつ感覚で食べてしまいます。お酒にもぴったりです。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 牛肉の赤ワインソース、白身魚のバジルソース、コールドローストポーク(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 牛肉の赤ワインソース、白身魚のバジルソース、コールドローストポーク(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 牛肉の赤ワインソース、白身魚のバジルソース、コールドローストポーク(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 牛肉の赤ワインソース、白身魚のバジルソース、コールドローストポーク

と、牛肉の赤ワインソースがありました。柔らかくてこれは美味しい。白身魚のバジルソース、コールドローストポークもお酒と一緒に食べ進みます。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 揚げ野菜の京湯葉餡かけ、ローストビーフ、エビフリッター(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 揚げ野菜の京湯葉餡かけ、ローストビーフ、エビフリッター(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 揚げ野菜の京湯葉餡かけ、ローストビーフ、エビフリッター(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 揚げ野菜の京湯葉餡かけ、ローストビーフ、エビフリッター

げ野菜の京湯葉餡掛けは温かくて美味しい。ローストビーフや海老のフリッターまでありました。すこぶる豪華な品揃えです。海老のフリッターはスイートチリソースがありましたが、そのまま食べて充分美味しかったです。もうお酒が進みまくりです。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ フルーツカクテル、オペラ、よもぎ団子、苺ムース、抹茶わらび餅(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ フルーツカクテル、オペラ、よもぎ団子、苺ムース、抹茶わらび餅(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ フルーツカクテル、オペラ、よもぎ団子、苺ムース、抹茶わらび餅(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ フルーツカクテル、オペラ、よもぎ団子、苺ムース、抹茶わらび餅

のスイーツとしてフルーツポンチやよもぎ団子、抹茶わらび餅、ケーキのオペラや苺ムースがありました。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル(Marriott & Go)
ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル

クテルはカンパリオレンジやスクリュードライバーを楽しみました🍹

ーブルランプの優しい灯りの中でのイブニングカクテルタイムは、幸せで夢見心地でした。ウェスティン都ホテル京都のクラブラウンジはやはり素晴らしい時間が約束されていました。

【宿泊記】モクシー京都二条(2023.1.8~1.9)

修行の聖地と観光の聖地を兼ね備えた安定のカジュアルホテル。モクシー京都二条 2023年1月 宿泊記(Marriott&Go)

修行の聖地と観光の聖地を兼ね備えた安定のカジュアルホテル。モクシー京都二条 2023年1月 宿泊記

のマリオットボンヴォイ修行に欠かせないホテルになっているモクシー京都二条。というのも、昨年3月に発売されていたマーチスペシャルプラン13,580円(2名1泊)が超お得で、1泊1人あたり1,000円クレジットと3,000ポイントが付いており、2人だと2,000円クレジットと6,000ポイントになります。全国旅行支援の適用可の際はここから支援割やクーポンが付いて、破格のお値打ちプランと化していました。向こう1年近くにわたって予約をしていたため、かなりお世話になったプランでした。今回も同プランで1泊お世話になった次第です。そんなモクシー京都二条の宿泊記をご覧いただければと思います🍀


ホテル外観

クシー京都二条は正方形の外観です。格子のような各部屋割のデザインは和を感じ、京都らしさとも言えますね。昼間は明かりが灯らないのでさほど派手さは感じませんが、夜に本領発揮の夜型ホテルです。

モクシー京都二条 外観(Marriott&Go)

モクシー京都二条 外観(Marriott&Go)

モクシー京都二条 外観(Marriott&Go)

モクシー京都二条 外観

クシーのロゴも昼間は控えめに見えますが、夜は蛍光色を発しイケイケの雰囲気を醸し出します。今ではすっかり慣れましたが、初めて訪れたときはモクシーピンクのロゴに「このホテル大丈夫なのか…」と思ったものです。全然大丈夫なホテルでした(笑)


バーカウンター

口を入ると、バーカウンターがあります。こちらのバーカウンターは、バー機能とレセプション機能を兼ねており、クルーが臨機に併行して対応しています。このホテルの良いところは、何と言ってもクルーの対応が節度あるフレンドリーで素晴らしい。

モクシー京都二条 バーカウンター(Marriott&Go)

モクシー京都二条 バーカウンター(Marriott&Go)

モクシー京都二条 バーカウンター

ーカウンターのサイドはオーダースペースも兼ねています。もちろん椅子のある箇所は座ってバーを楽しめます。バーに普段行かない方も、モクシーなら安心して過ごせることとお勧めできます。


ロビースペース

ビーは様々な席があり、ロビーに降りるごとにどの席が空いてるかな、どの席に座ろうかなと選ぶのも楽しいです。カジュアルさと座り心地を両立した素敵なソファは是非お気に入りを見つけてみてください🛋

モクシー京都二条 ロビースペース 暖炉(Marriott&Go)

モクシー京都二条 ロビースペース 暖炉

炉はフェイクですがモクシー京都二条のアイコンでもあります。前に佇むソファとテーブルは、チェックインやアウトでの待機、朝食、ディナーなど、あらゆるシーンで使い勝手の良いスペースになっています。

クシー京都二条 ロビースペース ソファ席(Marriott&Go)

クシー京都二条 ロビースペース ソファ席(Marriott&Go)

モクシー京都二条 ロビースペース ソファ席

の1番のお気に入り席はL字のソファスペースです🛋ゆったりと腰掛けたり、少し身体を倒しながら座れるのも楽チンです。大きなテーブルもあり、食べたり飲んだり遊んだりと長居したくなる席です。

クシー京都二条 ロビースペース テーブル席(Marriott&Go)

クシー京都二条 ロビースペース テーブル席(Marriott&Go)

クシー京都二条 ロビースペース テーブル席

ちらもモクシー京都二条のシンボルともいえるお月見の小上がり席。畳の和室で過ごしているように錯覚してしまいそうな居心地です。コワーキングスペースもあり充電コンセント完備です。

モクシー京都二条 ロビースペース ソファ&テーブル席 全景(Marriott&Go)

モクシー京都二条 ロビースペース ソファ&テーブル席 全景

レベーター前から見たロビースペース全景。楽しげでまるで遊園地のような空間です。ライブなどのイベントはこちらのスペースを使って行います。

この日のイベントライブ「二人目のジャイアン エレメンツ!!」(Marriott&Go)

この日のイベントライブ「二人目のジャイアン エレメンツ!!」

の日はちょうど夕刻にライブイベントを行っていました。「二人目のジャイアン エレメンツ!!」は初めて見ましたが、トークも面白く音楽もシンプルながらテンポよく耳に残る曲でした🎙

モクシー京都二条 カウンターの恐竜(Marriott&Go)

モクシー京都二条 フリードリンクコーナー(Marriott&Go)

モクシー京都二条 カウンターとフリードリンクコーナー

竜のぬいぐるみもあり、カウンターでうたた寝していました🍀ドリンクコーナーはマリオットボンヴォイのゴールド会員以上が使えるようです。コーヒーくらいしかないのであまり実用的ではありません。フリードリンクの点では抹茶ラテまである大阪新梅田のモクシーが印象的です。


客室(さくらプレミアムクイーン)

回のゲストルームはさくらプレミアムクイーンでした。モクシー京都二条滞在歴の中で2回目のさくらプレミアムへのアップグレードです。天井に桜が舞う装置は、機器の消耗が激しく、故障したタイミングで更新せずに撤去のままでいく方針とのこと。ゆくゆくは無くなるようです。今回の部屋には既にありませんでした🌸

モクシー京都二条 7階エレベーターホール(Marriott&Go)

モクシー京都二条 7階エレベーターホール

7階エレベーターホール。壁に書かれた7の文字が印象的です。奥にはアイロンルームがあります。

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン(Marriott&Go)

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン(Marriott&Go)

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン

屋は角部屋で少し廊下のようなスペースがあり広く感じました。このスペースがあるのとないのとでは、スーツケースを広げるのに便利さが違います。

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン ドレッサー、シャワールーム、トイレ(Marriott&Go)

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン ドレッサー(Marriott&Go)

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン シャワールーム(Marriott&Go)

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン ドレッサーとシャワールーム

レッシングスペースは鏡も大きく機能的です。無駄なものが一切ないのとお洒落さを備えたシンプルな造りです。アメニティも歯ブラシとカミソリ、綿棒程度です。バスルームはレインシャワーも使えます。トイレはドレッシングスペース内にあります。

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン ベッド(Marriott&Go)

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン テレビ(Marriott&Go)

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン ベッドとテレビ

ッドはキングサイズで充分大きく、背も高いタイプです。壁の絵画に囲まれ楽しい雰囲気のベッドです。テレビは丁度ベッドの正面にあり見やすいです📺

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン テーブル&チェア(Marriott&Go)

モクシー京都二条 7階 さくらプレミアムクイーン テーブル&チェア

屋でいつもお気に入りなのが壁に折りたたみ式のテーブルとイスです。食べたりちょっとした作業をしたりと、こうした狭いスペースを活用した仕掛けが大好きです(笑)


夕食(モクシーバー)

食はプランに付帯しているホテルクレジットとプラチナ以上で選べる特典の10$クレジットを利用してバーで夕食を食べました🍀

モクシー京都二条 京deトロピカル、モクシーピンク、唐揚げ丼&キャラメルアップルフラットブレッド(Marriott&Go)

モクシー京都二条 唐揚げ丼(Marriott&Go)

モクシー京都二条 キャラメルアップルフラットブレッド(Marriott&Go)

モクシー京都二条 カクテル、唐揚げ丼&キャラメルアップルフラットブレッド

揚げ丼(1,000円)とキャラメルアップルフラットブレッド(1,200円)です。唐揚げ丼は温玉が乗っていて崩しながら食べるとGood🍀マヨビームも合います。キャラメルアップルフラットブレッドはデザートのつもりが唐揚げ丼を凌駕するボリュームです😋カクテルはおなじみのモクシーピンクと京deトロピカルです。これを飲むと京都に来たと実感します🍹

モクシー京都二条 フレンチフライ&唐揚げ テイクアウト(Marriott&Go)

モクシー京都二条 フレンチフライ&唐揚げ テイクアウト

イクアウトでフレンチフライと追い唐揚げもしてみました。フレンチフライも唐揚げも500円です。部屋飲みも楽しいですが、やっぱり1階に降りてロビーやバーで飲むのが良いなと再認識しました☺


朝食(モクシーバー)

食もバーカウンターでオーダーします。こちらのホテルは朝食で混み合うことは経験がありませんが、いつもスタートと同時の7時に降りてきて食べます。

モクシー京都二条 バーカウンターと朝食メニュー(Marriott&Go)

モクシー京都二条 バーカウンターと朝食メニュー(Marriott&Go)

モクシー京都二条 バーカウンターと朝食メニュー

食は私の中ではにゅう麺推しです。3種類から選ぶメインは他にホットサンドや鮭粥もありますが、ラー油のアクセントが利いた素朴な味が気に入っています。1,500円ですが10$クレジットを使い差額は部屋付けにします。

モクシー京都二条 朝食コーナー(Marriott&Go)

モクシー京都二条 朝食コーナー(Marriott&Go)

モクシー京都二条 朝食コーナー(Marriott&Go)

モクシー京都二条 朝食 アラカルトチョイスコーナー

食にはメインの他に2品をアラカルトから選べます。シリアル&牛乳、フルーツをチョイスしました。このほかジュース類もフリードリンクとして頂けます。

モクシー京都二条 朝食ドリンクコーナー(Marriott&Go)

モクシー京都二条 朝食ドリンクコーナー(Marriott&Go)

モクシー京都二条 朝食ドリンクコーナー

リードリンクコーナーです。ジュースはオレンジ、グレープフルーツ。アイスコーヒー、アイスティーもあります。ホットドリンクは朝のみカフェラテやエスプレッソも選べるようになります。

モクシー京都二条 朝食 セット(Marriott&Go)

モクシー京都二条 朝食 豆乳にゅうめん(Marriott&Go)

モクシー京都二条 朝食 豆乳にゅうめん&セット

ット内容として1,500円はお高めに感じますが、にゅう麺を食べたくていつも頼んでしまいます。つまるところ、何だかんだでお気に入りの朝食なのかもしれません😋

【宿泊記】ウェスティンホテル横浜(2022.12.31~2023.1.3)

今後の伸びしろに期待大。新進気鋭のホテル「ウェスティンホテル横浜」2022年12月〜2023年1月 宿泊記(Marriott&Go)

すこぶる快適だけれど伸びしろあり。未完の大器であることを期待。ウェスティンホテル横浜 2022年12月〜2023年1月 宿泊記

2022年の暮れから2023年の年始のにかけて、ウェスティンホテル横浜に初上陸を果たしました。アクセスは横浜駅からバスで5分程度、電車ではみなとみらい駅から徒歩7分程度と、横浜の交通網にピタリとはまった好立地。ワールドポーターズや赤レンガ倉庫、ランドマークプラザやマークイズといった商業施設にも徒歩圏内でアクティビティにも申し分ありません。そんなウェスティンホテル横浜の宿泊記をありのままの感想で綴りたいと思います。ご覧いただけたら嬉しいです。


ホテル外観・館内

テル建物は23階建てで、13階から上がウェスティンホテル横浜になっています。背が高い建物ですが横にも長いのが第一印象でした。電車や車でアクセスする際も、特長ある高層の外観ですぐに分かると思います。客室は海側(ビルの隙間に海側見える)と陸地側(富士山が見える)に面しています。ホテル正面は海側になります。

ウェスティンホテル横浜 ホテル外観・エントランス(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル外観・エントランス(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル外観・エントランス(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル外観・エントランス

テルは緑をバックにザ・ウェスティンのロゴが鮮やかで映えています。1階エントランスには門松🎍が設えてありました。年末年始、お正月の滞在ということでワクワクです。1階のレセプションはチェックイン前の案内や荷物の預かりなどをしてくれます。正式なチェックインは23階(最上階)のカウンターで行いました。エレベーターホールへはカードキーをかざし入場できるシステムで、エレベーターも宿泊部屋の階層はカードキーをかざして指定されるシステムです。セキュリティ対策がしっかりできています。

ウェスティンホテル横浜 ホテル レセプションと眺望(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル レセプションと眺望(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル レセプションと眺望

23階に着くと、まずロビー階の広さに驚きます。天井も高く視界も広く景色も見え開放感たっぷりです。チェックインカウンターは3つあり、マリオットボンヴォイのステータスにより分かれていました。右がゴールド、真ん中は共用、左はプラチナ以上でした。カウンターすぐ横には窓の景色で富士山が見えています。3日間の滞在でほほ富士山は見え、天候にも恵まれました。

ウェスティンホテル横浜 ホテル アイアンベイから続くテラス席(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル アイアンベイから続くテラス席(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル アイアンベイから続くテラス席)

ビー階にはレストランがいくつかあり、アイアンベイ、シュガーマーチャント、コードバーがあります。シュガーマーチャントの奥にコードバーがあり、最初はなかなか分かりにくい配置です。アイアンベイは独立していてすぐに分かります。こちらは朝食でもお世話になったグリルレストランですが、日中から夜にかけてはアイアンベイから繋がっているテラス席が開放されて、緑に囲まれた非日常なオアシスなソファスペースで寛ぐこともできました。ただし、天井は半吹抜けであり冬季なのでとても寒いです。春や夏は最高でしょうね。

ウェスティンホテル横浜 ホテル ロビーフロアと各ラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル ロビーフロアと各ラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル ロビーフロアと各ラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル ロビーフロアと各ラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル ロビーフロアと各ラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル シュガーマーチャント(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル ロビーフロアと各ラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル ロビーフロアと各ラウンジ

ビーフロアの散策が楽しいのもこちらのホテルの特長だとおもいます。とにかくどこの場所からも景色が楽しめて開放感が半端なく素晴らしい。コードバーやシュガーマーチャントは厳密には営業施設内としては利用者のみ入場可だと思いますが、ふらりと景色を眺めながら立ち入る人も多く、その点はとても寛容です。所々に会議ができたり大家族で食事を楽しめそうなテーブル席があったり、絵画や美術品、ウェスティン得意の苔オブジェがあったりと、ラグジュアリーな雰囲気も楽しめたりです。ベイビューの部屋の方はお部屋からは富士山は見えないと思いますが、ロビー階に来たら思いきり楽しめます。そんな素敵なロビー階でした。


ゲストルーム(デラックス2ダブルシティビュー)

ェックインの際に特段の案内はありませんでしたが、ポイント予約での宿泊そのままのボトムのお部屋でした。超繁忙期にまとまった期間の滞在なのでこれは仕方のないことだと感じました。今回お世話になるお部屋の階層は20階です。偶然、富士山側の眺望のお部屋でした。

ウェスティンホテル横浜 ホテル エレベーター(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル エレベーター

レベーターはカードキーをかざすと宿泊階の部屋が自動点灯します。同時に22階(クラブラウンジ階)も点滅するので、クラブラウンジ利用の際は22階を押します。クラブフロアは22階と21階のようです。今回宿泊の20階はクラブフロア手前の階まで頑張って用意いただけたのだと有り難く思いました。

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階廊下(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階廊下

レベーターは向い合せに2基ずつ4基あり、利用するたびに20階で降りると、自分の部屋がどちら側だろうと一瞬迷ってしまいました(^_^;)廊下は木目の壁に照明が灯り、とても落ち着いた雰囲気です。部屋はカードキーをかざしてロックを解除します。

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム(2ダブル)(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム(2ダブル)(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム(2ダブル)

20階のデラックスルーム、ベッドはダブルサイズが2つあるツインタイプのお部屋です。眺望は富士山側。部屋に入ると自動でシェードが上がり景色が現れてテンションが上がります。玄関すぐ左にはカードキーや小さな手荷物を置ける台が設えてあり便利です。

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ベッド周り(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ベッド周り(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ベッド周り(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ベッド周り(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ベッド周り

ッドがダブルサイズなのはゆったり寝れて助かりました。何よりウェスティンのヘブンリーベッドは寝心地最高ですね。クッションと併用しながらストレスフリーで快眠でした。ベッド周りには充電のコンセントもあり、充実しています。率直な感想としては、ベッドルームとドレッシングルーム・玄関側が、下の写真にあるミニバーコーナーの柱を中心に右からも左からも通り抜けできる構造になっており、ワンルームタイプに慣れてる私としてはジュニアスイートに近しい造りだと感じました。これより上のランクの部屋ってどれほど凄いのか想像がつきませんが、私はこの部屋で充分広く居心地最高でした。富士山もばっちり見えて、これ以上望むものはありません。これがボトムクラスの部屋だなんて、すごいぞウェスティン🏆

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 室内とクローゼット(Marriott&Go)

ッドルームからドレッシングルーム側の眺め。右手壁にはクローゼットや衣装引出しもあり、収納も完璧です。ミニバーコーナーや冷蔵庫が部屋の中心にあるのもとても便利です。なお、ドレッシングルームとベッドルームは引き戸を閉めて区切ることもできます。入浴の時などに活用しました。

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム 多機能ソファ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム 多機能ソファ

屋の中で特に気に入ったのが窓際にあるソファでした。左半分は背もたれがあり、右半分は背もたれがありません。この背もたれのないのがポイントで、窓側に足を垂らして座れるのです。この景色を座りながら間近で見れるのは最高です。このソファには寝そべって右を向いて景色を見たり、左を向いてテレビを見たりと大変お世話になりました。なお、窓越しに右手には箱根駅伝の走者の姿も見ることができました。

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム テレビ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム オブジェ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム スマホ充電器(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム テレビ、充電器、オブジェ

レビも充分大きく、全く問題なく楽しめました。ベッドに寝そべりながら見る距離感も丁度です。このほか、ベッド脇のテーブルにスマホの置き充電器があり、これはとても便利でした。部屋の隅にある鑑賞苔も部屋を和の雰囲気にしてくれて存在感がありました。

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ミニバーコーナーと冷蔵庫(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ミニバーコーナーと冷蔵庫(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ミニバーコーナーと冷蔵庫(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ミニバーコーナーと冷蔵庫(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ミニバーコーナーと冷蔵庫(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ミニバーコーナーと冷蔵庫

ニバーコーナーにはサステナブルな瓶水がありました。味はまぁ普通です。ネスプレッソや紅茶などもひと通り揃っています。冷蔵庫は空で用意してあり、きちんと冷えるタイプです。食器類はコーヒーカップのほか、グラス、ワイングラスもありました。

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ドレッサー(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ドレッサー(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム トイレ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム ドレッサー&トイレ

レッシングコーナーは洗面台が一つですが、それ以外は不便さは全くありません。鏡が丸い大きな鏡でお洒落で、鏡の縁からの照明もお洒落でセンスの良さを感じました。お手洗いはスモークガラスで仕切られているのは好みが分かれるところかもしれません。

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム バスルーム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム バスルーム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルーム バスルーム

スルームなど含めてアメニティはWHITE TEAでした。とても良い香りで気に入りました。シャワーはレインタイプもあり、ハンドシャワーと同時に使うこともできます。バスタブも大人が普通に脚を伸ばしてちゃんと入れる大きさがありました。特筆なのはウェスティン仕様でお湯の開閉がボタン式であること。蛇口をひねることなくボタンを押すだけで出したり止めたりできるのは非常に便利でした。

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルームからの眺望(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルームからの眺望(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルームからの眺望(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 ホテル 20階 デラックスルームからの眺望

屋からの眺望です。右手奥に富士山が見えて最高でした。ベイビュー側は見える景色が高層ビル同士の間に見える港の海のため、オーシャンブルーは素敵ですが、目の前を遮る建物が無いことや富士山が見える点でシティビューも等しくおすすめだと思います。


クラブラウンジ(ウェスティンクラブ)

ちに待った22階のクラブラウンジです。入場の際にカードキーをかざして入るのではなく、部屋番号を聞かれることもありません。誰が何人で何時に入室したかを把握しないシステムですが、これがクラブラウンジに関連する様々な課題の根本にある原因のように感じました。なお、年末年始ということもあり入口にはしめ縄が飾られていました。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ

ウンジにはレセプションもあり、チェックインやチェックアウトもクラブラウンジで手続きができるようです。なお、滞在した年末年始は、ティータイムは17時までで共通でした。カクテルタイムは12月31日は1時間半毎の3部制、1月2日・1月3日は1時間半毎の2部制で、いずれもチェックインの際に時間を予約するシステムでした。まず訪れたのはティータイム。皆さん好みの席に着席して楽しくお茶をしています。特にお子様連れの家族も多いようでかなりの盛況ぶりでした。写真は空いている時間帯に撮影したものを掲載しています🍵

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ

ラブラウンジはとにかく広いです。フードコーナーはラウンジのコーナーにあるため、反対側のコーナー付近に座ると、フードやドリンクを取って席に戻る往復が結構大変です。フードも人気のチョコなどは置かれてすぐになくなってしまいます。そのため、ドリンクメインでマイペースでゆったりされる方はラウンジ入って左側席をおすすめします。フードもなるべく全て楽しみたい方は、ラウンジ入って右側の席をおすすめします。席数はかなりあると感じましたが、それ以上にラウンジ利用者が多いのだと思います。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ドリンク(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ドリンク(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ドリンク(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ドリンク(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ドリンク(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ドリンク

中のティータイムはコーヒーやジュースがメインになります。日によってはグレープフルーツジュースしかない時もあり、推測ですが朝食ビュッフェの残りのジュースがここに運ばれてくるのかなぁと。ドリンクは補充も回転は決して良くありません。対応するスタッフの人数や意識もクラブラウンジのキャパに対応できていない印象です。なお、ジュースはきちんと揃っている時はオレンジやリンゴもあります。ジュースは冷蔵庫にしてもクーラーで冷やすにしても、グレープフルーツとアップルの見分けが明かりによっては分かりにくく、瓶に表示をしたら良いと思いました。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ティータイム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ティータイム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ティータイム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ティータイム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ティータイム スナック類

ードは軽めのお菓子がメインです。ドライフルーツやナッツ、お煎餅やホームパイ、クッキーになります。時折、テーブルの台座の上にオシャレなチョコが提供されますが、すぐになくなってしまいます。この日はリンツのチョコも並びましたが、間もなく売切れとなりました。人気の品は、小皿に小分けにして30分おきくらいに各テーブルに配ると良いのではと思いました。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ティータイム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ティータイム

側の席に座るとベイビュー(ビルの合間の奥に見える感じ)の眺望になります。一方でラウンジの内側は比較的ゆったりしたソファ席が多くあります。こちらのクラブラウンジはとびきりのベイビューの眺望が楽しめる訳ではないので、内側のソファ席でゆったりと身体を楽にしながら寛ぐのもおすすめだと思いました。

いてはカクテルタイムです🍸🍹

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ カクテルタイム

クテルタイムはチェックインの際に時間枠を予約済です。その際の案内では子供は19時までの利用のため、大人だけでの利用であれば初日は3部の時間(21時スタート)、2日目と3日目は2部の時間帯(19時半スタート)をおすすめと案内頂いたので、それに従って全日程とも一番遅い時間帯で予約をしていた次第です。ラウンジは日が暮れるとぐっとムードある大人の社交場的な空間になります。席のバリエーションも様々。窓の景色も夜景が綺麗に。アルコール類はまずまずの品揃えですが、GUINNESSがあることとモエ・シャンドンがあることが特筆の点だと思います。特にモエ・シャンドンはアンペリアルのほかガーデンスピリッツもあり、シャンパンに力を入れているのが分かります。料理はやはりカレー、そしてシュウマイが美味しかったです。それ以外のフードは一般的なレベルといえるでしょう。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ カクテルタイム(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ カクテルタイム

クテルタイムのドリンクは、基本的にスタッフの方が専用カウンターでオーダーに応じて注いでくれます。ビールも専用グラスに、ジュースもグラスに注いでくれます。この日はモクテルのクランベリーアップルスカッシュもありました。クセのない爽やかなソーダでした。リクエストすればアルコール入りのカクテルにもしてもらえます。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ 野菜スティック、サラダ、温野菜(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ 野菜スティック、サラダ、温野菜(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ 野菜スティック、サラダ、温野菜(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ 野菜スティック、サラダ、温野菜(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ 野菜スティック、サラダ、温野菜

菜スティックやサラダ、温野菜は軽いおつまみとして安定感があります。人気のオードブルの合間にいただく程度でしたが、野菜類は品切れを起こすことはありませんでした。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ パン、点心(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ パン、点心(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ パン、点心

ンは残念ながら初日しか食べられず、2日目、3日目は予約した時間帯では品切れでした。パンにワインの組合わせが好きなので残念。初日に食べれたクルミパンは美味しかったです。点心はいつも時間帯後半になると出てくる印象でした。点心は補充は遅いものの品切れはなかったです。点心は特にシュウマイが大ぶりで肉々しくて美味でした。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ パストラミ、パテ類(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ パストラミ、パテ類(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ パストラミ、パテ類(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ パストラミ、パテ類

テ類も充実していました。特に最初の写真左の出汁のようなチーズのようなテリーヌは美味しくてお気に入りでした。鴨のスモークもジューシーでビールにもワインにも合いました。パテ類も品切れは起こさず安定していました。オリーブなどのアクセントのおつまみもこちらのコーナーにありました。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ペンネ等ホットミール(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ペンネ等ホットミール(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ペンネ等ホットミール(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ペンネ等ホットミール

ットミールはカレーとペンネを除き正直いまひとつの印象です。味付けがはっきりしないというのが私の舌の感想でした。このあたりが充実すると、人気がカレーに一極集中しないで良いのかもしれません。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ホテルカレー&ライス(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ホテルカレー&ライス(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ホテルカレー&ライス

レーは人気なだけあって確かに美味しい。程よい酸味と甘みがあり、スパイシーさと併せて果実や野菜などが溶け込んだ旨味を感じました。ルーに入っているお肉もホロホロとほつれるくらいに調理してあり必食です。一方でこのカレーの人気さ故にホテル側の苦慮も垣間見えます。タイミングによってはカレーはあるけどご飯がなく、ご飯はあるけどカレーがなかったりします。そして延々と無い状態が続いてしまいます。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ケーキ類(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ケーキ類(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ ケーキ類

ザートはミニケーキが回転よく補充されていました。種類もかなり多く、写メは撮ってもきりがないくらいでした。コーディアルタイムのデザートとしてはきちんとしたケーキで、ホテルのデザートへの意識の高さを感じました。

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジ

2日目と3日目に運良くありつけたカレー。器はカレー皿切らしていたのでご飯茶碗のような器でいただきました。GUINNESSは癖があるけど癖がなく最高(笑)モエ・シャンドンのオレンジはとてもフルーティーで果実味が溢れまくりでした。これは気に入りました。いろいろとありましたがお酒とフードは美味しくいただけた印象です。


朝食ビュッフェ(アイアン・ベイ)

食はクラブラウンジとアイアン・ベイ、そして3階レストラン(ブラッスリー・デュ・ケ)から選べますが、チェックインの際のスタッフの方のおすすめでアイアンベイで頂きました。ロビーフロアと同じ23階にあります。

グリル料理レストラン アイアン・ベイ エントランス(Marriott&Go)

グリル料理レストラン アイアン・ベイ テーブルカウンター(Marriott&Go)

グリル料理レストラン アイアン・ベイ

内に入ると円卓も用意されワインのディスプレイもありお洒落な印象です。混雑時には実際にこちらの席も利用する盛況ぶりでした。ビュッフェ台には近いので良いかもしれませんね。

グリル料理レストラン アイアン・ベイ 席と景色(Marriott&Go)

グリル料理レストラン アイアン・ベイ 席と景色(Marriott&Go)

グリル料理レストラン アイアン・ベイ 席と景色(Marriott&Go)

グリル料理レストラン アイアン・ベイ 席と景色(Marriott&Go)

グリル料理レストラン アイアン・ベイ 席と景色

内は奥行きがあり広々としています。席数も豊富でどの席からも景色は楽しめると思いますが、特に窓際席は足元からガラス張りのため爽快に景観が楽しめます。席の位置によって朝日が上る時間帯は途中からシェードが降ります。富士山ビューの部屋に宿泊のため、クラブラウンジやアイアンベイからのべビューは新鮮でした。利用はやはり朝イチの時間が空いていておすすめです。

グリル料理レストラン アイアン・ベイホットミール(Marriott&Go)

グリル料理レストラン アイアン・ベイホットミール

ットミールコーナーも窓に広がる景色の前にあり、贅沢なシチュエーションのビュッフェで迎えてくれます。補充もこまめに行われており、スタッフのきめ細かな対応が利いていると思いました。

アイアン・ベイ 朝食 焼き魚、卵焼き(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ご飯、味噌汁、漬物等(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 プレーンオムレツ、ワッフル(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 焼き魚、紫蘇焼そば等(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ソーセージ&ベーコン、温野菜等(Marriott&Go)

グリル料理レストラン アイアン・ベイ 朝食ホットミールコーナー

き魚は鯖と鰆が日替わりでした。もう少し強めに炭を入れてもらえると保温が良かったのではと思います。やや冷めた状態での提供でした。プレーンオムレツやソーセージ、ベーコン類は安定感ある美味しさで存在感がありました。温野菜のグリルも美味。紫蘇焼きそばは思いのほか美味しくてハマりました。

アイアン・ベイ 朝食 スフレパンケーキ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 スフレパンケーキ

ッフルとスフレパンケーキは日替わりでした。スフレパンケーキは完全にデザート級の美味しさでおすすめです。メープルシロップをかけて頂きました。

アイアン・ベイ 朝食 デニッシュ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 シリアル(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 フルーツ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 フルーツ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ミルク(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ジュース(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 デニッシュ、シリアル、フルーツ、ジュース(Marriott&Go)

ンやデニッシュも大充実。見た目がもう宝石箱のような品々です。アーモンドチップと粉砂糖がまぶしてあるシュー生地のようなパンとベリーのパイ生地デニッシュがお気に入りでした。シリアルもひと通り以上に揃っていて、ドライフルーツやナッツ類もトッピングできる完璧さ。フルーツはオーダーするとカットしてくれます。ミルクも牛乳や低脂肪乳など含めて4種類。ジュースもオレンジやアップル、グレープフルーツがありました。

アイアン・ベイ 朝食 ライブキッチン(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 コールドミールコーナー(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 コールドミールコーナー(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 コールドミールコーナー(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 コールドミールコーナー(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ライブキッチンとコールドミールコーナー

イブキッチンコーナーとコールドミールコーナー。大きなテーブルに所狭しと様々なオードブルなどが並んでいます。一品一品じっくり見ると、掘り出し物的な美味しそうなオードブルが発見できて楽しいです。

アイアン・ベイ 朝食 お正月コーナー お刺身(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 お正月コーナー 伊達巻、煮凍り(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 お正月コーナー 紅白蒲鉾(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 お正月コーナー 黒豆、なます(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 お正月コーナー

正月の1月1日はお刺身、ボイル海老、煮凝り、伊達巻、紅白蒲鉾、黒豆、なますといったお正月料理がありました。これは新年早々嬉しいサプライズでした。

アイアン・ベイ 朝食 点心(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 点心

イブキッチン横には点心コーナーが。クラブラウンジで食べて間違いない美味しさだった焼売がありました。

アイアン・ベイ 朝食 スモークサーモン、パストラミ等(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 蒲鉾(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 パストラミ、スモークサーモン、蒲鉾

キンのハムや生ハム、パストラミ、スモークサーモンもあります。紅白蒲鉾は1月3日もありました。

アイアン・ベイ 朝食 温泉卵(Marriott&Go)

アイアン・ベイ きんぴら、ひじき(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 刺身こんにゃく(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 温泉卵、きんぴら、ひじき、刺身こんにゃく

泉卵やきんぴらごぼう、ひじき煮などのお惣菜はほっと一息つけるおかずです。刺身こんにゃくは酢味噌でいただくタイプでした。

アイアン・ベイ 朝食 チーズ各種(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 カプレーゼ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 チーズ各種、カプレーゼ

ーズもゴーダやカマンベールなど豊富で、特に器に小分けされたカプレーゼは彩りも美しくセンスを感じます。

アイアン・ベイ 朝食 サラダ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 各種ドレッシング(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 サラダ、各種ドレッシング

ラダも野菜の種類豊富で目移りしてしまいます。ドレッシングも様々あるので、気に入った野菜を味変しながら楽しめます。

アイアン・ベイ 朝食 カットフルーツ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ヨーグルト(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 カットフルーツ、ヨーグルト

ルーツと各種ヨーグルトコーナーです。リッツカールトン日光朝食のような小瓶に入ったヨーグルト達。味はアプリコットやブルーベリーもあり、どちらも美味しかったです。ブルーベリーはフルーツコーナーで追いブルーベリーをするのが楽しかったです。

アイアン・ベイ 朝食 ビュッフェ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ビュッフェ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ビュッフェ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ビュッフェ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ビュッフェ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ビュッフェ(Marriott&Go)

アイアン・ベイ 朝食 ビュッフェ

食ビュッフェで食べたもの美味しかったものシリーズです。1月1日のお刺し身はマグロ、サーモン、ハマチに加えてボイルして優しく味付けされた尾頭付きの海老🦐もあり、テンションがあがりました🍀エッグベネディクトはカレーソース、クロワッサンは抹茶パウダーで中にアンコ入り。フレッシュフルーツに追いブルーベリーのヨーグルト、そしてアイスカフェオレ絶品でした😋


新春餅つきと振る舞い酒

1月1日は11時と15時に新春の餅つきと振る舞い酒がありました。11時に行きましたがお餅を貰うのに長蛇の列でした🙀つきたてのお餅は是非食べたかったので並んで無事食べることができました。こういったお正月らしい催しは嬉しいですね🎍

ウェスティンホテル横浜 新春餅つきと振る舞い酒(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 新春餅つきと振る舞い酒

人は日本酒をミニグラスで、お子様はカップにオレンジジュースでした。口にして改めて日本酒は得意ではないと気が付きました( ゚д゚)ハッ!

ウェスティンホテル横浜 新春餅つきと振る舞い酒(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 新春餅つきと振る舞い酒

つきを希望のお客様は、大人も子供もはっぴを着て掛け声とともに元気にペッタンペッタン楽しそう😻

ウェスティンホテル横浜 新春餅つきと振る舞い酒(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 新春餅つきと振る舞い酒

きたてのお餅は柔らかくて抜群に美味いです。美味しくお正月気分を楽しめました🍀


ウェスティンホテル横浜の課題と改善案

後に、今回の滞在では、利用者が楽しいはずのカクテルタイムが戦場と化してしまっていました。ウェスティンホテル横浜はクラブラウンジについて何かと話題のホテルの印象でしたが、実際に泊まり利用して感じたことを残しておきたいと思います。

ウェスティンホテル横浜 ホテル クラブラウンジで渡されたワイン(Marriott&Go)

ウェスティンホテル横浜 クラブラウンジで渡されたワイン。結果2日にわたり2本いただくことに。

際にあったことを日にちごとに顛末を整理します。

①初日の12月31日は、予約していた21時に訪れすぐに席に着くことができました。ただ、料理やジュース類はかなり品切れになっており、モエシャンは冷えてないものならあるとのことで、常温でいただきました。料理は最終回のためか切らすと補充もなく、やや残念なフードコーナーでした。スタッフからは品切れで用意がないとの案内でした。

②2日目の1月1日に問題が起こります。2部制のこの日、予約の時間19時半に行くと、22階のエレベーター前からゲストルーム前の廊下にわたって長蛇の列ができており驚きました。スタッフによると、想定以上の利用者数で、1部の段階ですでに待ちで部屋へオンコールのお客様が大勢生じてしまい、2部もスタートから一旦部屋で待機になるとのこと。部屋番号を伝えるとワインの入った紙袋を渡されました。予約通りに入場できないことへのお詫びにと業務用ハウスワインを皆に渡しているようです。当然のことながら、予約をしていたのに何故…となり、このあと予定があるのにと怒りをぶつけるお客様もいました(まさに正論です)。部屋で待機し呼ばれたのは21時少し回ったくらい。1時間半制のため予定の時間は既に終了しています。行くと料理は野菜とチーズと味噌汁(ネギとお麩は売り切れ)くらいしか残っていない状況です。2部の途中まではカレーがあったようですが、呼ばれたのが遅い組は品切れのあとで、とても残念な様子。残念どころか怒鳴るお客様もいて、カクテルタイム中もかなりのカオス状態。ホテルの方は、お子様連れのご家族が多く、多めに料理は用意していたが、それを上回るペースで1部のお客様の消費があり品切れになってしまったとの説明。また、ラウンジ利用者の人数も同様に想定を上回る利用者数だったとのことでした。ホテル側の対応に抗議するお客様と、ホテル側をかばうお客様とで口論となる場面も。終了は22時で退席の案内があり、1時間も居れない状況でした。

③3日目の1月2日は、さすがに前日のカオス状態を踏まえた準備や対応があるかと思いきや、19時半に22階のエレベーターを降りると、昨日見た列をはるかに超える長蛇の列。同じく例の赤ワインを渡され部屋で待機。オンコールがあったのは21時前でした。ラウンジで席につくとビールやシャンパンのグラスを切らしている状態でした。皆、使えるコップを手に、明らかに足りてない人数のウェイター待ちでは押している時間が勿体ないと、冷蔵庫を開け次々とビールなどを持ち出して席に持っていきます。スタッフも多勢に無勢で何も言えずまるで暴動や略奪のようなな雰囲気に…。また、前日を経験した連泊のお客様なのか、フードコーナーはなくなる前に取るべしと空のビュッフェ台の前に並んでいる方もいる状況。皆お目当ては人気のカレーのようでした。いつ来るかもわからないカレーを待つ料理なき列…。カレーが来ると、こんどはご飯がなくなり、米がないと叫ぶお客様。米騒動一揆…笑い事だけれど、でも笑えないカオスな状況がそこにはありました。2日目や3日目は、元々少ないスタッフが苦情のお客様に対応し、なおさら補充や片付け等に手が回らない悪循環。なんだかお客様もホテル側も残念で気の毒でした。

私なりに問題点と改善案を考えてみました。

2023年1月5日からクラブラウンジのお子様利用に制限が行われたようなので、その前提での改善案です。

①カクテルタイムは、ラウンジ利用者の部屋番号と案内席を管理し、きちんと守られる時間制限を設ける。

②管理の上でラウンジから溢れる利用者見込みの場合は、別会場を用意。

③カレーはチケット制で1人1皿。

④品切れが想定されるフードは希望者にスタッフが直接サービス(大量消費を防ぐ)。

単純ですが、これだけでもだいぶ変わるのではないでしょうか。今後、お子様の利用がなくなったとしても、そこまで激的に利用者減にはならないのではと思います。そのため、とにかく利用者同士が公平で皆同じ条件下で楽しめる工夫が求められます。

好立地でとてもラグジュアリーな風格あるホテルなので、その伸びしろにとても期待しています。

【宿泊記】ザ・リッツ・カールトン日光(2022.12.29~30)

折々の表情を見せてくれた12月の奥日光 ザ・リッツ・カールトン日光 12月宿泊記(Marriott&Go))

折々の表情を見せてくれた12月の奥日光 ザ・リッツ・カールトン日光 12月宿泊記

5回目の滞在となる12月のザ・リッツカールトン日光はチタンエリートでの宿泊になります。思えば10月から11月の滞在時に紅葉の季節🍁真っ盛りの繁忙期とはいえ、プラチナエリートではアップグレードに無力であることを痛感し、ならばチタンエリートを目指そうと思い立ち、12月上旬に達成しこの日に臨んだものです。

末の時期も紅葉の季節と同様に繁忙期であり、単純にプラチナとチタンの差がどうだったのか…結果として、チタンエリートの力はプラチナよりはるかに上と感じました。

んなチタンの喜びを感じた真冬の奥日光 ザ・リッツカールトン日光の宿泊記をぜひご覧ください❄️🫧


ホテル敷地入口・エントランス

リスマス寒波での残雪に備えてスタッドレスを履いて臨んだこの日、日光道の途中から路面に雪が見え始めました。いろは坂途中からは粉雪が舞い始め、到着したのは10時過ぎ。車は華厳の滝駐車場に停め、徒歩でホテルにむかいました。

回の滞在では、チェックイン日は風も強く吹雪の荒天で、チェックアウトの日は雲がありつつも穏やかな晴天となり、奥日光の両面の表情を体験することができました。宿泊記のなかでは晴天のほうの写真を掲載しますが、吹雪の中のザ・リッツカールトン日光は庭にも数分しか居れないくらいの寒さと風。露天風呂も海のようにさざ波が荒れる環境下で、晴天の有り難さはどんなアップグレードよりも貴重だと感じました。

ザ・リッツ・カールトン日光 敷地へのエントランス(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 敷地へのエントランス

テルに到着すると、敷地入口の石にも雪が積もり、前回訪問から2か月経たぬ間に季節がすっかり変わったことを改めて感じました。日本の四季は本当に素敵ですね。後ろに見える男体山も雪化粧です。

ザ・リッツ・カールトン日光 エントランス(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 エントランス

ントランスはもう門松が設えてあり、お正月を迎える準備が整っていました。🎍思わずお正月もここで過ごしたくなってしまいます。

ザ・リッツ・カールトン日光 エントランス(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 エントランス

ントランス脇にあるオブジェもずっと外に居て寒そう☃️いつものようにそっと静かに佇んで迎えてくれました。


エイティングスペース・箱庭・ライブラリー

きな大きな自動ドアを開けて館内へ。到着が早かったこともあり、チェックアウトにもまだ早い時間帯のため、館内はまだ静かな雰囲気です。

ザ・リッツ・カールトン日光 ウエイティングスペース(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ウエイティングスペース

ェイティングスペースも人が居ませんでした。受付の方が声をかけて下さり、チェックインの手続きはできるようでロビーラウンジに案内され座りました。チェックインを済ませ、部屋に入るのは準備が出来次第で連絡をもらえる事に。

ザ・リッツ・カールトン日光 箱庭スペース(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 箱庭スペース(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 箱庭スペース(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 箱庭スペース

1階には3箇所ほど外が見える箱庭があり、雪景色が素敵でした。館内の暖色のあたたかな光と、雪景色の白が対比してとても素敵な雰囲気でしたよ。

ザ・リッツ・カールトン日光 ライブラリースペース(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ライブラリースペース(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ライブラリースペース(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ライブラリースペース(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ライブラリースペース

ェックインの手続きにスタッフの方が来るまでの間に、ライブラリースペースを探検。こちらはロビーラウンジの営業時間には飲食スペースにもなりますが、高い天井に背の高い本棚、両脇の暖炉やダイニングテーブルやソファといった非日常な空間に改めて感嘆です。


ロビーラウンジ(チェックイン)・ウェルカムドリンク

回チェックインの手続きを行った場所のロビーラウンジはいつもアフタヌーンティーの時にお世話に、なっています。営業時間外は思い思いに寛ぐことを許してくれるのが有難いスペースでもあります。

ザ・リッツ・カールトン日光 ステータスごとの案内(チタン)(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ステータスごとの案内(チタン)

ビーラウンジのソファに座りながらのチェックインの手続きの際に渡されたエリートステータスごとのサービスの案内です。案内からはエリートボーナス75%がプラチナとの主な違いでしょうか。スタッフにレストランの割引について尋ねてみると、12月29日までの適用であることがわかりました。12月30日以降の年末は割引適用外期間のため、実質として今回の滞在がちょうど割引適用のラストです。

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジ(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジ(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジ(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジ(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジ

々とした空間にソファがたくさん配置され、様々な人数のニーズに対応できるロビーラウンジ。私は夜の温泉のあとに暖炉の前でゆれる灯りを見ながら寛ぐのがお気に入りになっています。そんな利用にも寛容なロビーラウンジです。

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジ 全景(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジ 全景

ノラマでのロビーラウンジ全景。これだけのラグジュアリースペースを誰でも寛げるスペースとレストラン・ラウンジとで兼ねているのは、使い勝手が良く素晴らしい運用だと思います。

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジ ウェルカムドリンク(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジ ウェルカムドリンク

エルカムドリンクはいつもの柚子スパークリングでした。シャンパンもリクエストしたら貰えるのかな?到着してシャンパンも素敵ですよね。また、前回はウェイティングスペースでのウエルカムドリンクを勧められたため、ロビーラウンジに案内して頂いたのはチタンの影響なのかも…と思ってみたり。今回はアフタヌーンティーを予約してるのでまだ1時間ほど時間があります。


メイン廊下・温泉

ェックインの手続きが済んだら、12時までは温泉の利用を勧めて頂きました。お言葉に甘えてメイン廊下を通って温泉に向かいました。

ザ・リッツ・カールトン日光 メイン廊下(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 メイン廊下

イン廊下はリバーサイドビューの客室棟、本館・レイクサイドビューの客室棟、温泉棟を繋ぐもので宿泊者は必ず通ります。通路の幅員も広く木の温もりを感じる壁と灯り…廊下だけれど癒されてしまう素敵な空間です。

ザ・リッツ・カールトン日光 廊下 ディスプレイ(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 廊下 ディスプレイ

下途中にあるいつものディスプレイコーナー。リッツライオンはいつ見ても可愛いです🦁

ザ・リッツ・カールトン日光 温泉棟への1階廊下(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 温泉棟への1階廊下

ィスプレイコーナーの先を右に曲がると、レイクサイドビュー棟のエレベーターホール、その先に温泉棟への渡り廊下があります。

ザ・リッツ・カールトン日光 温泉棟への渡り廊下(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 温泉棟への渡り廊下

り廊下を通るといつもの石燈籠が。この灯籠は特に夜は暗がりの中で人影に見え、いつもドキッとしてしまうのは私だけでしょうか。渡り廊下は屋根が付いており、夜は天井にあるヒーターが点いてとても暖かく、寒い中で一旦外を歩く中では大変助かります。

ザ・リッツ・カールトン日光 温泉棟1階廊下(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 温泉棟1階廊下

泉棟に入って神殿のような廊下を抜けると温泉入口があります。

ザ・リッツ・カールトン日光 温泉棟 湯上がりスペース(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 温泉棟 湯上がりスペース

泉入口の手前には湯上りの休憩スペースがあり、お水も飲むことができます。待ち合わせにも重宝するスペースです。

ザ・リッツ・カールトン日光 湯上がりスペースからの景色(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 湯上がりスペースからの景色

内の奥の席は露天風呂と近い外の景色を見ることができます。向かって右側は女性の温泉側、左側は男性の温泉側になります。

ザ・リッツ・カールトン日光 温泉入口(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 温泉入口

泉入口の暖簾です。温泉は奥日光の湯本温泉から源泉を引いており、白濁の硫黄泉質です。今回の滞在では季節の特徴なのか、秋よりもお湯が澄んでいて、香りもきつすぎずちょうど良い感じでした。チェックインの日は吹雪🌀の温泉を、チェックアウトの日は穏やかな天候の下、温泉を楽しみました。

www.ritzcarlton.com


フィットネススタジオ

泉棟に入ってすぐ右手にはフィットネススタジオがあります。

ザ・リッツ・カールトン日光 フィットネススタジオ(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 フィットネススタジオ

ィットネススタジオは温泉のすぐ近くにあるので、トレーニングをしてかいた汗を温泉で流し疲れを癒す…なんて贅沢なループも可能ですね🍀

ザ・リッツ・カールトン日光 フィットネススタジオ(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 フィットネススタジオ(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 フィットネススタジオ(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 フィットネススタジオ

ンニングマシンのほかウエイト系もあり、短時間でのトレーニングに思いつく器具はひととおり揃っている印象です。ランニングマシンは雪見の贅沢な環境です⛄️


アフタヌーンティー(ウィンターエクスペリエンス)

泉のあとはアフタヌーンティータイム。窓側席に案内して頂きました。「いつものお席でございます…」との案内に、滞在記録に基づくサービスはプラチナの時はなかったことから、これもチタンの力かも…?

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジでのアフタヌーンティー(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジでのアフタヌーンティー

の季節のアフタヌーンティーは「ウィンターエクスペリエンス。」イチゴのスイーツを中心にまるでセイボリーとデザートのフルコースといった印象でした。雪景色の見える席で待ちに待ったアフタヌーンティーのスタートです🍰🫧🫖

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー 冷たいかぶせ茶(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー 冷たいかぶせ茶

ずは冷たいかぶせ茶です。柔らかなコクに甘みが乗っていて美味しい🍵脚の長いフルート型のワイングラスでサービスされ、香りもいっぱい楽しめます。

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー 生姜梅湯(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー 生姜梅湯

いて生姜梅湯です。ほんのり梅のあとにぴりりと生姜が口中を駆け巡り温まります。冬の季節にぴったりです。

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー 茶葉のメニュー(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー 茶葉のメニュー

葉はメニューを見せて下さり、6種類の中から1つ選びます。選んだ茶葉で、3回淹れて貰えます。メニューにはそれぞれのお茶の香りや味わいなどの特長が書いてあります。

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー 茶葉のサンプル(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー 茶葉のサンプル

葉は箱に入ったサンプルを持ってきて見せてくれます。葉だけのものもあれば、ブレンド茶は見た目はハーブティーのようでもあり、イメージをかき立ててくれます。写真右側から①普通蒸煎茶/鹿児島、②かぶせ茶/京都、③紅茶/鹿児島、④ブレンド茶/烏龍茶 紅玉 カレンデュラ、⑤ブレンド茶/阿波番茶 生姜 橘果皮、⑥ブレンド茶/三年番茶 煎り番茶 柿の葉です。

ブレンド茶(3年番茶 煎り番茶 柿の葉)(Marriott & Go)

ブレンド茶(3年番茶 煎り番茶 柿の葉)

が選んだのは⑥ブレンド茶の「3年番茶 煎り番茶 柿の葉」です。スモーキーかつ土の香りのニュアンスが特長で、私は飲んで"大地の味"と表現しました。3回とも90度の高温で淹れてくれました。

ハーブティー(Marriott & Go)

ハーブティー

3回のお茶が終わると、ハーブティーをサービスしてくれました。ローズマリーなどの代表的なハーブのブレンドですーっとした口中に。リラックス効果もあります。

ザ・リッツ・カールトン日光 ウィンターエクスペリエンス(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ウィンターエクスペリエンス

フタヌーンティーのメニューです。今回は冬の季節限定のウィンターエクスペリエンスです。季節柄と土地柄を考えても、イチゴの美味しさに期待しています。ザ・リッツカールトン日光のアフタヌーンティーのお値段は直近で見ると7,200円ですが、予約した当時の6,500円でのお会計になっていました。ともあれ価格高騰はアフタヌーンティーにも影響が出ています…。なお、ロビーラウンジは元々AMEXカードの割引対象外になっています。そしてAMEXカードの割引は全てのレストランで2022年を以て終了です。

スコーン2種(チェリーとレモンのスコーン・プレーン)(Marriott & Go)

スコーン2種(チェリーとレモンのスコーン・プレーン)

コーンは安定の美味しさです。日本茶にもスコーンが合うのはザ・リッツカールトン日光のアフタヌーンティーでないと気が付かない発見かもしれませんね🍵苺ジャムは果肉がゴロゴロと入っていてお気に入りです🍓

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー ウィンターエクスペリエンス(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー ウィンターエクスペリエンス

よいよメインが運ばれてきました。なんと外側に綿帽子が被せてあります。これは奥日光に積もる雪をイメージした綿菓子だそうです。なるほど、冬ならではの演出ですね。綿菓子を食べると、スイーツが姿を現します。大人になってから綿菓子なんて食べていなかったので、思わず童心に帰る楽しい時間でもありました。

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー ウィンターエクスペリエンス(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 アフタヌーンティー ウィンターエクスペリエンス

3段のアフタヌーンティーのセイボリーとスイーツ、全10品。スノーマンがこちらを向いていて楽しくて可愛いですね。苺や海老らしき尻尾の姿が見えてワクワクです。では、セイボリーからいただきます🍀

ザ・リッツ・カールトン日光 ウィンターエクスペリエンス 下段 セイボリー(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ウィンターエクスペリエンス 下段 セイボリー

段のセイボリー4品。写真右は大滝日光スモークサーモンともものすけ蕪のサンドイッチ、写真上は栃木県産牛とポテトのアッシェパルマンティエ 黒トリュフ 牛蒡、 写真左は海老のカダイフ巻き 日光御養卵のタルタルソース、写真下日光HIMITSU豚のリエットと焼きサフランリゾット。

ンドイッチのサーモンは細かく叩いてあって口中に旨味がぶわっと広がります。アッシュパルマンティエは栃木県産牛がスプーンで食べられるようにコンビーフのように処理してあり美味。牛蒡フライがアクセントになっています。海老のカダイフ巻きはセイボリーの中で1番の好み。フリットとタルタルソースが見事にマッチしまくりです。リエット&リゾットは日光HIMITSU豚のパテが軽くトーストされたリゾットとの相性の良さを見せてくれます。

ザ・リッツ・カールトン日光 ウィンターエクスペリエンス 中段 スイーツ(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ウィンターエクスペリエンス 中段 スイーツ

段のスイーツ3品。写真右上はとちおとめと日光御養卵のショートケーキ、写真左上はアベチャンファームのマロンムースミックスベリージュレ クルスティアン、写真下はチョコレートブラウニー 栃木県産ほうじ茶のクリーム ベリーとスパイスのソース。

ョートケーキは、とちおとめのほのかな酸味と日光御養卵のスポンジの濃厚な甘み、優しいクリームとが相まって優勝の味わい。マロンのはカリッとした生地の上に乗った濃厚なマロンムースが初めての体験。変化球なスイーツだけれどストレートに美味しい。ブラウニーはほうじ茶の香ばしいクリームとチョコレートがビターな点で完全一致でした。

ザ・リッツ・カールトン日光 ウィンターエクスペリエンス 上段 スイーツ(Marriott & Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ウィンターエクスペリエンス 上段 スイーツ

段のスイーツ3品。写真上はピスタチオのパンナコッタ 栃木県産いちご オレンジカルダモンジュレ、写真右下は栃木県産とちあいかのタルトレット、写真左下はホワイトチョコのムース 床井柚子園ゆずコンフィ シュークリーム。

ンナコッタ&ジュレはピスタチオのコクと果実ジュレの爽やかさのマリアージュが新鮮な驚き。タルトレットは、とちあいかの強い甘みがタルトを見事にリード。ホワイトチョコもムースのは、一口で食べれずにムースとシュークリームを別々に食べました。ホワイトチョコのムースは濃厚でこれだけで完全に主役のスイーツです。シュークリームと食べたら、さらに昇華した味わいなのか機会があれば確かめてみたいです。


ゲストルーム(4階レイクサイドビュー)

回のお部屋はチェックインの際にレイクサイドビューの部屋とのアナウンスがあり、アップグレードしていただけました。特別にリクエストはしていないので、これもチタンの影響なのでしょうか。階層は4階で5月のレイクサイドビュー3階よりも明らかに景色を遮るものが少ないです。

部屋への案内もこちらが何も言わなくてもスタッフの方が先導してくれたり、至る所での対応が前回宿泊(プラチナエリート)の時とは明らかに違い、これは担当いただいたスタッフの違いによるものなのか、ステータスの違いによるものなのか…素直に楽しめば良いのに一瞬どちらなんだろうと考えてしまいました(`・д・)σ メッ

もあれ、レイクサイドビューに感謝しながらお部屋探検。部屋の広さや構造など含めてリバーサイドビューと全く同じです。全ての客室が等しくラグジュアリーなのはすごいです。

レイクサイドビュー客室 玄関(Marriott&Go)

レイクサイドビュー客室 玄関スペース

関で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えて室内へ。玄関にはベンチもあり、腰掛けながら靴を履くことができます。ベンチの下には、館内履きの下駄があります。

レイクサイドビュー客室 玄関スペース(Marriott&Go)

レイクサイドビュー客室 玄関スペース

関脇には室内灯とミニトレイがあり、カードキーを置くのに便利です。こうしたさり気ない気の利いた造りが良いですね🍀

レイクサイドビュー客室 絵画とクローゼット(Marriott&Go)

レイクサイドビュー客室 絵画とクローゼット

関を上がると正面に絵画が。右には広々としたウォークインクローゼットがあります。ウォークインクローゼットには浴衣やバスローブが掛けてあり、金庫なども中にあります。衣類やカバンなど含めて全部すっきり入るくらいに大きなウォークインクローゼットです。

レイクサイドビュー客室 パーテーションと寝室ソファ(Marriott&Go)

レイクサイドビュー客室 パーテーションと寝室ソファ

のパーテーションを境に寝室エリアになります。寝室にはソファがあり、着替えるのに座れて便利でしたが、普通に横になって寛ぐのにも充分なソファです。このほか、私はいつも手荷物を置くのに利用しています。

レイクサイドビュー客室 寝室からリビングへの眺め(Marriott&Go)

レイクサイドビュー客室 寝室からリビングへの眺め

ッド越しにリビングまで見通しよく、57㎡と大きな部屋の造りです。配置としては、玄関から部屋に向かって左側に寝室とリビング。右側にドレッシングコーナー、バスルームがあります。

レイクサイドビュー ベッドルーム(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ベッドルーム

ングサイズベッドです。私の少ないマリオット系ホテル体験の中でも、寝心地は1番のお気に入りのベッドです。高さがあるので乗り降りもとても楽です。ベッドの上にはパジャマがありました。パジャマはいつもリクエストして届けてもらっていたのですが、今回は最初から置いてありました。これまでの滞在でのリクエスト履歴から配慮して用意いただけたのかもしれません。

レイクサイドビュー ベッドルーム(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ベッドルーム

ッドのすぐ側に先ほどご案内した便利なソファが見えます。ベッドで横になりながらリビングに目をやると、ミニバーコーナーがやや視界を遮るものの、窓の向こうには男体山の景色も見えます。

レイクサイドビュー ベッドサイドテーブル(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ベッドサイドテーブル(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ベッドサイドテーブル

ッド左右にある室内のコントロールパネルを兼ねたサイドテーブルです。照明はもちろん、窓のスクリーンやシェードの開閉も、サイドテーブルからボタンで操作できます。コンセントもあり、自然とスマホはこちらが定位置になっています。

レイクサイドビュー リビング(Marriott&Go)

レイクサイドビュー リビング

ビングにはダイニングテーブルとイス、ソファがあります。ダイニングテーブルは丸形で空間がより広く感じられます。ソファが特にお気に入りで、ここに横に寝そべりながら窓の向こうの景色を眺めるのが寝心地含めてパーフェクト。男体山中禅寺湖は見事な景色で、特に男体山は圧巻の迫力です🗻

レイクサイドビュー客室内からの景色(Marriott&Go)

レイクサイドビュー客室内からのバスルームと男体山

ビングソファに座りながらのバスルームと窓の外の男体山の景色です。寝そべると男体山全体が見えます。レイクサイドビューに居ると男体山中禅寺湖が当たり前に大きく見えますが、リバーサイドビューだと男体山は正面ですが視界を遮る木々があるため、改めてレイクサイドビューの有り難さを感じます。

レイクサイドビュー ダイニングテーブルと風呂敷バッグ(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ダイニングテーブルと風呂敷バッグ

イニングテーブルの上には風呂敷のバッグが置いてあります。風呂敷を通した2本の板をマグネットで合わせ、がま口代わりにするシンプルでお洒落な造りです。温泉に行く時に重宝します。

レイクサイドビュー リビング テレビ(Marriott&Go)

レイクサイドビュー リビング テレビ

レビは大画面でとてもクリアな画質。背面にアームが付いていて、左右に角度を大きく変えられます。配置としてはミニバーコーナー正面ですが、向きを左右に変えることでリビングソファからもベッドからも良く見えます。

レイクサイドビュー お茶セット(Marriott&Go)

レイクサイドビュー お茶セット

茶のセットもあります。まだ使用したことがありません。今回もアフタヌーンティーを利用しお茶をいただいたため、こちらは使用しませんでしたが、とても気になっているお茶セットです。

レイクサイドビュー ネスプレッソマシン(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ネスプレッソマシン

スプレッソマシンもあります。ポーションは3種類ありました。バルコニーを利用できる季節は外に出ていただくホットコーヒーが最高です。今回は外は寒くバルコニーも雪混じりのため、室内でいただきました。

レイクサイドビュー ミネラルウォーター、グラス、ペール(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ミネラルウォーター、グラス、ペール

ニバーコーナー上の棚にはミネラルウォーターが2本置いてあります。使用するとターンダウンの際に補充してくれるほか、ベッドサイドに新たに2本置いてもらえます。なお、冷蔵庫の中にも同様にサービスのミネラルウォーターが2本冷えています。

レイクサイドビュー ミニバーコーナー(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ミニバーコーナー

ニバーコーナーは有料ですがアルコール類を含めこだわりのアイテムが揃っている印象です。手前はサービスで飲めるネスプレッソのポーションです。

レイクサイドビュー コーヒーカップ等(Marriott&Go)

レイクサイドビュー コーヒーカップ

ーヒーカップやスプーン、フォーク、ナイフもあります。ソムリエナイフもありワインの抜栓も可能です。手前はサービスで飲めるTWGのティーパックです。

レイクサイドビュー ワイングラス(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ワイングラス

イングラスやシャンパングラス、マドラーも完備。お部屋でゆったりとお酒を飲むのに、とても整った環境です。なお、氷はターンダウンの際にペールに入れてテーブルの上に置いて貰えます。

レイクサイドビュー ドレッシングルーム(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ドレッシングルーム

レッシングルーム中央には戸棚が配置され、ドライヤーなどが収納してあります。向かって左側がバスルーム、右側がトイレです。ドレッサーは両側にあります。

レイクサイドビュー ドレッサー 左側(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ドレッサー 右側(Marriott&Go)

レイクサイドビュー ドレッサー 左右

レッサーは左右独立で鏡が縦長に大きいもの。とても見やすく使いやすいです。クレンジングや化粧水はミニポーチに入ったものを用意していただけます。

ザ・リッツ・カールトン日光 ハンド&ボデイミルク(ディプティック)(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ハンド&ボデイミルク(ディプティック)

ディミルクはアスプレイからディプティックに変わり、仕様もボトルタイプでした。個人的にはディプティックのほうが好みの香りです。

レイクサイドビュー バスルーム(Marriott&Go)

レイクサイドビュー バスソルト(Marriott&Go)

レイクサイドビュー バスルームとアメニティ

スルームはどのタイプの部屋も外の景色が楽しめます。大浴場の温泉が秀逸なため、なかなか部屋のお風呂を利用する機会がないかもしれませんが、バスソルトもあるのでゆっくりとプライベートで入るのには最適です。お風呂に浸かりながらお酒を飲んだり…なんてことも叶います。

ザ・リッツ・カールトン日光 ボデイソープ、シャンプー、リンス(ディプティック)

ザ・リッツ・カールトン日光 ボデイソープ、シャンプー、コンディショナー

スルームのアメニティもディプティックのボトルタイプになっていました。たっぷり使えますね。見た目にも美しいです。

レイクサイドビュー バスルームからの景色(Marriott&Go)

レイクサイドビュー バスルームからの景色

風呂に入りながらの景色はこんなに素晴らしいものです。中禅寺湖が見えて最高の気分です。

レイクサイドビュー バルコニー(Marriott&Go)

レイクサイドビュー バルコニー

ルコニーのソファもお気に入りですが、今回は冬季のため寒くてバルコニーに居るのは5分くらいが限界でした。

ザ・リッツ・カールトン日光 レイクサイドビュー バルコニーからの景色(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 レイクサイドビュー バルコニーからの景色(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 レイクサイドビュー バルコニーからの景色

ルコニーからの景色は申し分ありません。特に朝は男体山が朝焼けに照らされて見事に燃え上がっています。パノラマで見ていただくと、レイクサイドビューの広大な景色がどれほど素晴らしいのか伝わると思います。


ウエルカムフルーツ&スイーツ

エルカムフルーツはチェックイン後に運ばれてきます。よりフレッシュな状態でサービスしてくれる配慮だと思います。

ザ・リッツ・カールトン日光 ウエルカムフルーツ(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ウエルカムフルーツ(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ウエルカムフルーツ

ルーツは木箱に入っていて、まるで宝箱を開けるようなワクワクがあります。この季節はイチゴでした。とちおとめにしては甘さが強かったです。甘さ的にはとちあいかかな?と思いながら美味しくいただきました🍓

ザ・リッツ・カールトン日光 ウエルカムフルーツ&スイーツ(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ウエルカムフルーツ&スイーツ(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ウエルカムフルーツ&スイーツ

エルカムサービスのフードは、このほかにチョコとおかきがあります。ターンダウン後にはドライフルーツもサービスしていただけます。この日はチョコ&おかきはターンダウンの際にドライフルーツと一緒に置いてありました。なお、チョコはくるみに抹茶チョコがコーティングされた美味しいチョコでした。ドライフルーツはパイナップルでした。


ホテル外観・庭

テルの外観は晴天のタイミングで撮影しました。チェックインの日は吹雪でまったく別の表情でした。大自然の中に佇むリッツを再認識しました。

ザ・リッツ・カールトン日光 外観(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 外観(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 外観(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 外観

館を含むレイクサイドビュー棟です。レイクサイドビュー棟はロビーラウンジや日本料理byザ・リッツカールトン日光が2階まで高さがあるため、客室は3階からになっています。それにしても冬の雪景色に青空はとても映えます。

ザ・リッツ・カールトン日光 外観(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 外観

リオットアプリのザ・リッツカールトン日光の表紙と同じアングルで撮影してみました。男体山と並んで佇む姿に、いかに好立地かが分かります。雪の庭は散策には不向きですが、小さなお子様連れには、雪遊びデビューにちょうど良いのではと思いました。

ザ・リッツ・カールトン日光 レークハウス外観(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジ外観(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 レークハウスとロビーラウンジ外観

ークハウスは今回は利用しませんでしたが、寒い季節であるほどに1階の暖炉が映えて素敵な雰囲気で食事が楽しめると思います。雪景色も見ながらの食事にも憧れます。ロビーラウンジはテラス席も素敵ですが、さすがに冬ということで雪が目前まで積もっていました。

ザ・リッツ・カールトン日光 庭園から中禅寺湖の景色(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトン日光 庭園から中禅寺湖の景色

の丘からは中禅寺湖が見えます。道路を挟んでまさにレイクサイドビューのホテルです。何度も呟いてしまいますが、それにしても雪と青空が映えまくりです。


夕食(鮨くろさき)

飯は"鮨くろさき"を予約していました。ホテルから徒歩1分なので荒天でも有難い立地です。いつも美味しいお寿司とアラカルトで安心のお店です。コスト的にもホテルで食べた場合の半額程度で、良心的な価格も魅力です。

鮨くろさき 外観(Marriott&Go)

鮨くろさき 外観

つもお邪魔するのは夜なのですが、周りのお店が閉まる暗がりの中ではひときわオアシスのような灯りを放っている外観の印象です。

鮨くろさき わかさぎの天ぷら(Marriott&Go)

鮨くろさき わかさぎの天ぷら

番のわかさぎの天ぷらは衣に塩味がついていてそのままサクサクいただけます。くろさきに来たら絶対に食べるべき1品です。

鮨くろさき 白子の天ぷら(Marriott&Go)

鮨くろさき 白子の天ぷら

の日のおすすめは白子の天ぷらとのことで薦めていただいたので食べてみました。元々白子好きなのは差し引いても、クリーミーで濃厚な白子に感動。藻塩につけて美味しくいただきました。

鮨くろさき 海鮮丼(Marriott&Go)

鮨くろさき 海鮮丼(Marriott&Go)

鮨くろさき 海鮮丼

インは海鮮丼にしました。味噌汁や茶碗蒸しなども付いて2000円を切るお値段は嬉しいですね。ランクは上や特選もありますが、まだ食べたことがありません。だって並の海鮮丼で充分過ぎるほど手抜きのない美味しさなんです。


朝食(日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光)

・リッツカールトン日光の朝食は、特に毎回楽しみにしている朝食です。1番早い時間帯の7時でチェックイン時に予約していました。洋食も和食も会場は日本料理byザ・リッツ・カールトン日光になります。なお、インルームダイニングにしていただくことも可能です。

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 エントランス(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 エントランス メニュー(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 エントランス

ントランスはロビーラウンジの脇にあります。入口にはメニューがありますが、洋朝食と和朝食の2種類です。ランチやディナーの時間帯はやはりお高めのレストランなので、訪れるのはいつも朝食の時になっています。

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 廊下(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 レセプション(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光

口から廊下を歩いた先にレストランのレセプションがあります。部屋番号を伝え席に案内していただきます。この日は年末ということもあり、鏡餅が飾ってありました。お正月間近ですね🎍

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 室内(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 窓からの景色(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 室内と景色

内していただいたのは、このホテルでほぼほぼ案内いただく窓側の席でした。定番の席になっていますが、着席の際にスタッフが「いつものお席でございます」と話されていた気もするので、覚えていてそこを意識して案内して貰えたなら素直に嬉しいです。これもチタンだからなの…かな?

ュッフェ台には既にドリンクやデザートが揃っていました。窓の外は雪景色の庭園が見えます。お天気も良く中禅寺湖も見えました。

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食メニュー(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食メニュー

に着くとメニューを渡されました。予め予約していた和朝食で良いかと、アレルギー食材の確認がありました。また、最初の飲み物もこのタイミングでオーダーできます。それでは最初の品が提供されるまで、ビュッフェ台に探検です。

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食 コーヒー牛乳と牛乳(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食 牛乳とレモン牛乳(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食 ビュッフェ

木の牛乳とコーヒー牛乳、レモン牛乳🍋です。レモン牛乳は甘めで苦手ですが、コーヒー牛乳は懐かしさもあり、いつも必ず飲んでいます。

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食 シリアル(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食 シリアル

リアルもあります。海外のお客様やご年配の方はシリアルを好んで利用されているようでした。こうした用意もホテルの配慮なんですね。

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食 ビュッフェ ヨーグルト(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食 ビュッフェ 日光御養卵プリン(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食ビュッフェ ヨーグルト&日光御養卵プリン

の日のヨーグルトはプレーンと苺ヨーグルトでした。このほか、ミューズリーヴィーガンパンナコッタ、そしてなんと日光御養卵プリンがありました。日光御養卵プリンは人気のプリンでスタッフの方も強く推されていました。もちろん食べたことがあり、私も大ファンのプリンです🍮

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食 オレンジジュース、りんごジュース(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食 コーヒー牛乳、日光御養卵プリン(Marriott&Go)

日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光 朝食 ジュース&日光御養卵プリン

ーヒー牛乳と日光御養卵プリンをいただき席に戻ると、オーダーしていたりんごジュースとオレンジジュースが届いていました。りんごジュースはりんごの甘さが半端ない美味しさ。オレンジジュースは果肉の果実感が溢れるナチュラルなオレンジジュースです。食前ではありますが、プリンは美味しくいただいてしまいました。

海老原ファームのグリーンサラダ(Marriott&Go)

海老原ファームのグリーンサラダ

老原ファームのグリーンサラダ。この日のドレッシングはフレンチでした。新鮮なサラダであることが食べて真っ直ぐに伝わってくる瑞々しさです。

オリジナルキューブ食パン、クロワッサン、デニッシュ(Marriott&Go)

オリジナルキューブ食パン、クロワッサン、デニッシュ

ンはいつものバスケットに入ってのサービスです。この後出てくるメインを考え今回もテイクアウトにしてお部屋でいただこうと、この場では食べませんでした。美味しさは説明の要らない間違いのないものです。

ザ・リッツ・カールトンブレックファスト 和朝食 メイン(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトンブレックファスト 和朝食 メイン(Marriott&Go)

ザ・リッツ・カールトンブレックファスト 和朝食(Marriott&Go)

インの和朝食が木箱で運ばれてきました。スタッフの方が蓋を開けると、いつものように「うわぁ~」とつい声がでてしまいます。豪華な品々に感動です。この日の焼魚は鮭でした。プリンの日は鮭、鮭の日はプリン。この法則はこの日も継続中です。いつものローストビーフ、茶碗蒸し、お刺身…などなど美味しくいただきました。ご飯とお味噌のほかにも黒納豆や温泉卵もありお腹いっぱいになりました。内容の詳細は朝食メニューをご覧いただければと思います。

【宿泊記】ウェスティン都ホテル京都(2022.4.29~30)

癒しと食とサービスに優れた満点ホテル  2022年4月 ウェスティン都ホテル京都(The Westin Miyako Kyoto)(Marriott & Go)

癒しと食とサービスに優れた満点ホテル 2022年4月 ウェスティン都ホテル京都(The Westin Miyako Kyoto)

2022年4月のゴールデンウィーク前に泊まったウェスティン都ホテル京都。初ウェスティンでしたが、評判どおりのホスピタリティの素晴らしいホテルでした。こんなにもゲストに行き届いたホテルは初めてで感動でした。そんなウェスティン都ホテル京都の宿泊記をぜひご覧いただくたく、よろしくお願いします。


ホテル外観・ロビー

テルへは地下鉄東西線蹴上駅からアクセスしました。徒歩3分といったところです。京都駅の八条口からホテル専用バスも運行しているようです。

観は想像以上に大きな要塞のようなホテルで、横幅も長く、高さもお城のようにありました。見た目のスケールにも圧倒されます。

ウェスティン都ホテル京都 外観(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 外観

テル正面の左側に車での入口がありました。私は到着時に左側からスロープを上って玄関へ歩いてアクセスしました。正面中央にはホテルロビー階へアクセスできるエスカレーターへの通用口もありました。外からホテルを見上げるとまるで天守閣のような部屋も見えます。

ウェスティン都ホテル京都 外観(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 外観

路を挟んで少し遠くからでもこの大きさです。青空に映えます。後で知ったのですが、ホテルの上の階に庭園があるようです。改めて要塞ホテルだなと感じました。ハウルの動く城…みたいな🏰

ウェスティン都ホテル京都 ロビー(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ロビー

テルロビーは天井が吹き抜けで高く、吊り下がるオブジェが印象的です。そしてとても広い🏨

ウェスティン都ホテル京都 ロビー(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ロビー

2階から1階ロビーを見た景色。チェックインカウンターは写真右上の隅にありますが、初めてということもあり入って少し戸惑っていると、すぐに気が付いて来てくれました。

ウェスティン都ホテル京都 ロビー(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ロビー

ビーには五月人形も飾ってありました。五月人形で段々の飾り付けはとても立派ですね、憧れます。


ホテルサービス・施設利用案内

ェックインはクラブラウンジに案内していただき、ラウンジのレセプションで行いました。その際に連れはラウンジ席に案内し、私だけ手続きにレセプションに案内してくれました。これは当たり前のことなのかもしれませんが、とてもスマートで好感が持てました。

ウェスティン都ホテル京都 営業形態変更案内(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 営業形態変更案内

ェックインの際に頂いた営業形態の案内です。今回は朝食はプラチナエリート特典のものを利用する予定で、ランチやディナーはホテル利用の予定はありません。クラブラウンジの案内が気になるところです。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ案内(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ案内

目のクラブラウンジの案内です。イブニングカクテルタイムも稼働しているようで、アルコール提供に期待していたので嬉しい。ちなみに「ウェスティンクラブ」のフードはビュッフェ形式でした。コロナ禍の影響でプレート提供も止む無しと思っていたのでよかったよかった🍀

食はクラブラウンジのほか洛空でも可能のため、そちらのビュッフェ朝食を頂きました。

ウェスティン都ホテル京都 スパ・フィットネススタジオ案内(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 スパ・フィットネススタジオ案内

パとフィットネススタジオの案内です。今回はトレーニング予定はないので、スパ華頂を楽しみにして来ました。


ジュニアスイート(1キングベッドルーム)

約時はポイントでデラックスキングの部屋でしたが、ジュニアスイートにアップグレードしていただきました。部屋数も多くジュニアスイートも数が多いとは思いますが、皆さんの宿泊の感想などを拝見すると、ほぼジュニアスイートにアップグレードされているようです。アップグレードを踏まえた客室構成比が考え尽くされた上だとしたら、ホテル設計段階からのファインプレーでさすがの対応です。

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート リビング(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート リビング

関を入るとすぐ右にクローゼット。正面にデスクとソファが円を描く配置で迎えてくれました。リビングルームがベッドルームと独立してる、まさにジュニアスイートですね。

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート デスク(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート デスク

は特に仕事をする予定もないので連れの化粧スペースになりました。いずれにしても大きくてゴージャスです。何だか社長気分。

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート ミニバーコーナー(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート ミニバーコーナー

ニバーコーナー。ネスプレッソのようなポーションタイプのコーヒーマシンやティーパック、お水がありました。中央の引き出しは冷蔵スペースになっています。

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート 点茶セット(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート 点茶セット

ニバーコーナーにはお茶のセットもありました。何だか京都らしくて良いですね。今回は利用しませんでしたが、次回はぜひゆっくりお茶も飲んでみたい。

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート ドレッサー(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート ドレッサー

レッサーはコンパクトながら洗面台も鏡も2つありました。2つあると競合せず使えて安心感があります。鏡周りの明かりもお洒落なドレッサーです。

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート アメニティ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート アメニティ

ランスのソティスのアメニティがミニポーチに入って置いてありました。これは嬉しいサービスですね。

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート アメニティ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート アメニティ

ープやシャンプー、ボディローションやマウスウォッシュなどもひと通りしっかり揃っています。全く不便ありませんでした。

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート バスルーム(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート バスルーム

スルームは広く、バスタブもゆったり入れる大きさでした。こちらも鏡周りの間接照明がお洒落で落ち着いた雰囲気です。

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート ベッドルーム(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート ベッドルーム

ッドルームは両サイドのスペースにゆとりがあまりなくほぼぴったりサイズのベッド配置ですが、とても大きなキングサイズベッドです。

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート ベッドルーム(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート ベッドルーム

ッド足元に乗れるオットマン的な台があり、ベッドからの乗り降りに便利でした。もちろんベッドはヘブンリーで寝心地最高です。

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート 部屋からの中庭景色(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ジュニアスイート 部屋からの中庭景色

屋からの中庭の景色。こちらの庭園は散策しませんでしたが、次回はゆっくり散策してみたいな。


ウェスティンクラブ(ティータイム)

しみにしていたウェスティン都ホテル京都のクラブラウンジ。チェックインからの流れで、まずはティータイムに利用しました。入口はカードキーをかざして入るタイプです。ティータイムは11時〜17時の利用時間帯になります。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ

ェスティンクラブはホテル3階にあります。1階から直接3階まで行けるエスカレーターがあります。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ

ラブラウンジ前にある利用の案内。プラチナエリートになっていてよかったと思える瞬間です。ラグジュアリーホテルの経験皆無の私ですが、利用して私の中で1番好きなクラブラウンジになりました。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ラウンジ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ラウンジ

ウンジ内は広くソファや椅子がある程度ゆったりした配置で数多くありました。とにかく広い印象です。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ラウンジ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ラウンジ

ファでゆったり。2人で座っても楽々広々なソファです。お家にもこれくらいゆとりあるソファが欲しいな🛋(*ˊᵕˋ*)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ラウンジ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ラウンジ

レビモニター側の席。2人掛けや4人掛けの席数も充実しています。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ラウンジ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ラウンジ

庭や外の景色が見える席もあります。個性豊かな席で、来る度に色んなタイプの席に座る楽しみもありそうです。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ドリンクコーナー(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ドリンクコーナー

リンクコーナーは1本1本を氷で冷やしているとても丁寧なドリンクバーコーナーです。ここでもゴージャスな気分になりました。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ナッツ類(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ナッツ類

ードコーナーにはナッツやおかきがありました。まずは小手調べに頂いてみます(*´ч`*)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ コールドミール(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ コールドミール

ルーツトマトがありました。シロップも掛かっていて美味しい。まるでデザートです。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ デザート類(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ デザート類

イナップルとカステラがありました。おやつには申し分ない内容です。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ミニケーキ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ミニケーキ

ニケーキも発見(☆∀☆)キラーン!。もちろん美味しく、カフェラテと一緒に頂きました☕️

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ティータイム(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ ティータイム

り付けてみました。品数が多いわけではありませんが、雰囲気とドリンクの充実ぶりに大満足です。


ウェスティンクラブ(イブニングカクテル)

ブニングカクテルタイムは17時~19時です。開始時刻早々にお邪魔しました。やはりこの時間帯は人気があり、席もほとんど埋まっていきました。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ

んなゆったりした席でお酒を頂けるなんて、エリート会員のベネフィットバンザーイ✧ \( °∀° )/ ✧な気分です。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ

ブニングカクテルタイムはティータイムとはまた違った雰囲気になっています。皆思い思いにゆったりとお酒を楽しめる空間になっています。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ

刻で窓の外も暗くなり、ラウンジの照明も丁度よく落としてムーディになってきました。イブニングカクテルタイム胸が高鳴ります。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ

客様がどしどし来られる前に席を写メってみました。それではそろそろ、頂きます。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ

ュッフェ台は大きくはありませんが、品数はまずまずのオードブルが並びます。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ラウンジ

ュッフェ台がコンパクトな分、席を多く確保できるのだと感じました。フードの補充はきちんと気が付いて行われていました。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル コールドミール(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル コールドミール

の甘酢揚げやお新香、細巻き。ご飯とおかずになってしまいます。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 細巻(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 細巻

巻き旨し。沢庵巻きとかっぱ巻きでした。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 漬物等(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 漬物等

ば漬けなどのお新香。意外とお酒のアテにあります。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル オリーブ・ドライトマト(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル オリーブ・ドライトマト

リーブやドライトマト。ワインにぴったり🍾

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル チーズ、パストラミ(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル チーズ、パストラミ

ーズやコールドミート。美味しくていっぱい食べてしまいました。こちらもお酒に合いまくりです🥂

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル チーズ、スモークサーモン(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル チーズ、スモークサーモン

モークサーモンは定番のオードブルですね。美味しさも安定しています。スモークチーズも美味。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 野菜スティック(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル 野菜スティック

菜スティックは特製の味噌マヨネーズで美味しく頂きました。特製味噌マヨは他のオードブルにもディップして楽しみました。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ホットミール(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ポークカレー

ークカレー。これしっかり食べたら完全に夕飯なってしまいそう。お味はそこそこな感じでした。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル ホットミール(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル フィッシュフライ

ィッシュフライも熱々が美味しい。タルタルソースで美味しさ増し増しです。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル デザート(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル デザート

ブニングカクテルタイムにもミニケーキは健在。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル アルコールコーナー(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル アルコールコーナー

ィータイムにソフトドリンクがあった場所にアルコールがずらり。見た目にも素敵です。オーダーすればカクテルも作って貰えるようです。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル スパークリングワイン(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル スパークリングワイン

っ先に日本のスパークリングワインに目が行きました。シャトーメルシャンのですね。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル コロナビール(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル コロナビール

ロナビールをライムで頂きました。これやってみたかったんです🍻

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル

パークリングワインとオードブル。美味しいのなんの。

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル

いついハイネケンも。イブニングカクテルタイム最高- ̗̀ ( ˶'ᵕ'˶) ̖́-

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 ウェスティンクラブ イブニングカクテル

り付けすぎてしまいました。結果おなかいっぱいになり夕飯代わりになってしまいました。幸せなイブニングカクテルタイムでした。


朝食(オールデイダイニング 洛空 )

食はプラチナエリート特典でついてきます。洛空で頂きましたが、訳あってこれはこの日2箇所目としてホテルから案内いただいた朝食会場です。

オールデイダイニング 洛空 朝食ビュッフェ(Marriott & Go)

オールデイダイニング 洛空 朝食ビュッフェ

空はフルビュッフェで品数豊富。ミニおにぎりを目の前で握ってくれたり、ライブキッチンが充実しています。アイスクリームも目の前で取り分けてくれます。ビュッフェ台は多くのお客様が居たので写メは控えました。次行く機会があってチャンスがあれば写メれたら良いな。思わず写メりたくなる程、見た目にも素敵なビュッフェメニューでした。

オールデイダイニング 洛空 朝食ビュッフェ(Marriott & Go)

オールデイダイニング 洛空 朝食ビュッフェ

にてコーヒーとフレッシュオレンジジュースのみパシャリ。オレンジジュース最高に美味しかったです🍊


朝食(ティーラウンジ MAYFAIR)

イフェアでは朝食に和定食を頂きました。比較的お客様が少ないので落ち着いて食べたい方やお代りをしなくて良い方はお勧めだと思います。丁寧に美味しい和食でした。

ティーラウンジ MAYFAIR 和朝食膳 お品書き(Marriott & Go)

ティーラウンジ MAYFAIR 朝食膳 和定食 お品書き

定食メニューです。文字だけ見て想像しただけでも、夕飯にしても遜色ない品々に期待が膨らみます。

ティーラウンジ MAYFAIR 和朝食膳 お品書き(Marriott & Go)

ティーラウンジ MAYFAIR 和朝食膳 和定食

像どおりのボリュームと美味しさの和定食。ご飯もお櫃にたっぷりとありました。

ティーラウンジ MAYFAIR 和朝食膳 お品書き(Marriott & Go)

ティーラウンジ MAYFAIR 和朝食膳 和定食

も出汁巻き卵も…もう全部美味。メイフェアの和定食最高。


SPA 華頂

ェスティン都ホテル京都の楽しみの1つで期待していた温泉のスパ華頂。部屋からはかなり歩いてエレベーターを下ったところにありました。広いホテルならではですね。

ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂

頂の入口。この先を行った奥にスパの受付があります。受付で部屋番号を伝え、タオルなどを受け取ります。

ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂

付前には待ち合わせにも使えるスペースが。丸い灯りが満月のお月様みたいで印象的でした🌕お水もペットボトルで自由にもらえます。

ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂(Marriott & Go)

ウェスティン都ホテル京都 SPA 華頂

付から階段を下り、いよいよスパの入口へ。写メは入口前にある湯上りスペースです。こちらでもお水がペットボトルで自由にいただけます。

www.miyakohotels.ne.jp

パ華頂はホテル公式サイトからご覧頂ければと思います。全般に湯船は浅いためお湯が温めに感じますが、ゆっくり浸かる分には心地よかったです。外のお風呂に半身浴のデッキチェアがありますが、寒くて長時間ゆっくりするのはなかなかでした。屋内の内湯でゆったり楽しみました。

チタンエリート到達(2022.12.8)

チタンエリートに到達!2022.12.8(Marriott & Go)

チタンエリートに到達!2022.12.8

2022年12月上旬チタンエリートに到達しました✧٩( 'ᴗ' )و ✧初チタンです。プラチナエリートになったのが2022年2月なので、そこから1年以内にチタンになりました。


チタンエリートを目指したきっかけ

もそもはゴールドエリートの時に名ばかりのアップグレード、朝食有料、クラブラウンジ利用不可といったプラチナ以上とのサービスの差に人権を得たい気持ちになり、プラチナチャレンジをしてプラチナエリートになりました。最初はもうプラチナで充分だと思っていたけれど、クラブラウンジは利用できても、朝食は無料で付いても、お部屋のアップグレードがプラチナではまず無いスルーな状況を実感し、プラチナがアップグレードで話しにならないステータスであるのならば、その上をと今年下半期からチタンを目指したのがきっかけでした。プラチナではアップグレードの順番の後順になってしまうのなら、チタンなら如何ほどなのか。試してみたくなりました。


チタンエリート(75泊達成)のハードル

75泊クリアのチタンエリートまでの1番のハードルは、宿泊するための休暇を確保し宿泊実績を積み重ねることでした。私のような休みが自分のコントロールでなかなか取れない一般的なサラリーマンの場合に、より上位のランクを目指すには宿泊数を稼ぐのがなかなか難しい現実があります。休暇をとるのにもタイミングや限りがあり、土日祝日を絡めたとしても、75泊はかなり高いハードルなのです。そしてアンバサダーを今は目指してないのでコストはなるべく絞りたいので、必然的に土曜泊よりもなるべく平日泊や日曜泊にしたいのです🏨そのため、少しでも実績の足しにしたい思いから、50泊のプラチナエリート条件クリアの際は、5泊のエリートナイトクレジットを特典に選びました。この5泊分がとても貴重で助かりました。


75泊到達で選んだ特典

75泊達成(チタンエリート)に際して選んだ特典ですが、私は40,000ポイントの宿泊券を選びました🎫

由としては、①SNA対象ホテルの中で泊まりたいホテルが少ないこと。②ポイント泊ならば土曜泊などポイントが比較的高めの日でも泊まりやすい。③エリートステータスの現状として、チタンがどの程度アップグレードが叶うのかを知りたい。この3つになります。

は対象ホテルの中で泊まりたいのはミツイ京都、翠嵐、サンマリーナリゾートくらいで、京都や翠嵐は恐らくポイント利用でないと泊まりません。ポイントもわざわざ高い日にどストレートに泊まるつもりもないので、なるべく少ないポイントの日に合う休みのスケジュールが合うかどうかになります。そうなると現実的に休める日にぴったりミツイ京都と翠嵐の日程が合うことはなかなか望めないだろうと思います。また、逆に一番泊まりたいホテルがウェスティン京都というのも大きいです。ウェスティン京都はSNA対象ではありませんが、プラチナでもきちんとアップグレードしてくれるホテルなのでSNAを持つメリットがほぼないのです。

は、近場で泊まりたいホテルにマリオット軽井沢、マリオット修善寺、マリオット山中湖がありますが、これらはSNA対象ではなく、かつ必要ポイントも高めなので、土曜泊だとちょうど40,000ポイントくらいがぴたっとはまります。そのため、土曜泊で有給休暇を消費することなく宿泊数を稼ぐには、ポイント特典は貴重との考えです。加えて、列挙した3つのホテルがSNA対象ではないが故に、チタンのステータスでアップグレードが叶いやすいのではという思惑もあります。

は、やはりプラチナエリートがたくさん居るため、プラチナエリートたる特典のアップグレードが叶わない現状を自己解決するためには、マリオットボンヴォイに見切りをつけ辞めるか、更に上のステータスになり、自らアップグレードされやすくなる他ありません。私は後者の更に上のステータスを目指し、チタンエリートならどのくらいアップグレードが叶うのかを確かめたい。そう選択しました。


後については、当然のことながらチタンエリートになったからには、再来年以降もチタン以上を維持したいと考えます。そのためにも来年に宿泊カウント2倍のプロモーションがあればかなり助かりますが…。

たこのブログで、来年の宿泊についてチタンでどのくらいのアップグレードが叶ったのか叶わなかったのか、宿泊記を通してお知らせしていきたいと思います。よろしくお願いします🍀